独法職員の株主優待日記

DIY・株主優待 などの備忘録ブログ

マウスは不要? Lenovoトラックポイントキーボードの素晴らしさ

スポンサーリンク

パソコンキーボード

みなさんはどのようなキーボードを使用している?

数多くのキーボードが販売されている中で、特に使いやすいものを紹介したい。

ただ、キーボードを主に使用する人に限るが・・・

 

コレがおすすめ

この赤ポチがついているトラックポイントキーボード(*´艸`)

 これが一番使いやすくてかなり重宝している。

 

ただ、どんな仕事をしているのかによってタイプは変わってくるが

事務的な仕事でExcelやWordをメインで使用している人にはトラックポイントキーボードを強く勧めたい

 

赤ポチがついているのは、以前はIBM社の専売特許だったのだが今は中国のレノボに移り変わっている。

だけど性質には全く問題がなく、使いやすさは相変わらず群を抜いていると思う。

 

自分は会社からノートパソコンを支給されて、それがレノボであったのが一番最初のきっかけ。

当初はマウスとキーボードを用いて使用していたのだが、キーボードでタイピングして、右手にマウスを持ってWeb・Excel等の操作をし、またタイピングするときはキーボードに手を持っていって打つ。

 

まぁ、一般的にはこのような使い方が主流であるんだけど、ふとこんなことを思った。

 

マウスとキーボードの行き来が面倒くさい

わざわざキーボードから手を動かしてマウスを操作する。

そんな動作が非効率的だな、と思い始めた。

 

そして、当初からついている赤ポチのトラックポイントを使ってみようと思いたった。

最初の1週間はさすがに慣れなかったが、徐々にこの快適さが表れてくる。

 

マウスカーソルは人差し指で、思っているところにすぐいく上、キーボードでタイピングをする際もすぐ行動に移すことができる。

 

ちょっとした動作をなくすことが大切

 

こういった小さな動作ではあるが、この動作を省略できることによって、ストレスなく事務的な作業が行うことができる。

自分はExcelの関数やWindowsのショートカットキーをかなり使用し、ちょっとした動作のラグをなくすことによって効率化をしている。

ただ、こんなにも仕事が快適になるとは思わなかった。

 

日々の時間のロスは微々たるものかもしれないが、快適度でいうとかなりの差があると思っている。

 

マウスを無くすことによって

まず机の上が非常にきれいになる。

書類整理を行う際も机を広く使うことができて効率的である。

 

このキーボードがあれば、どんなタイプのパソコンに対してもトラックポイント使えるので、転勤等で環境が変わっても同じような事務処理を行うことが可能となる。

ただし、マウスをメインに使用するような仕事は逆に非効率なので注意は必要だ。