独法職員の株主優待日記

DIY・株主優待 などの備忘録ブログ

アクアパーク品川に行ってきた(水族館編-2017年)

スポンサーリンク

アクアパーク品川 水族館

アクアパーク品川の第2弾ヾ(*´∀`*)ノ

この写真は魚たちの標本が飾られているよ。

こういうインテリアを自分の家で出来たら最高なのに( ´ー`)フッ

学べる水族館

水族館や動物園は基本的に学習もできるよね。

生態の特徴・生息地などなど、さまざまな情報が看板(?)みたいなものに書かれているのが普通だと思う(*´艸`)

 

もちろん、アクアパーク品川にもそのような説明があるんだけど

ここは最先端なハイテク設備を備えていた(゚Д゚)

 

アクアパーク品川 水族館 タッチパネル

タッチパネルだと...?!( ;・`д・´)

背面はしっかりとした水槽で魚たちの生体が気持ちよく泳いでいる。

 

拡大してみることもできるし、下へスライドすると説明文が表示されるようになっている。

生息地もマップで示されていて、このパネルを見るだけでも相当楽しい 笑

 

神奈川の水族館の八景島シーパラダイスや江の島水族館には行ったことがあるけど

こんなタッチパネルは初めて見た・・・笑

東京の都会の人たちはこれが普通なのかな?∑(ノ∀`*)アチャー

 

カラフルな海水生物

淡水も海水も兼ね備えている水族館だけど

アクアパーク品川 水族館 カラフル

海水の水槽は飛び抜けて色がキレイなんだよね。

ブルーライトが当たっている。っていうのもあるけど、神々しくて美しい(*´艸`)

淡水ではこの味は絶対出せない代物だから、海水の素晴らしさに改めて感動する。

 

海の宝石

アクアパーク品川 水族館 クラゲ 宝石

海の宝石とも言われるクラゲ

真珠とかキャビアとか色々な言われ方もするけど、クラゲはゆらゆらしていて綺麗(*´-∀-)

海水浴場に行くと季節によっては刺されて痛くて嫌いだけどね 笑

にしても不思議な生物(ヽ´ω`)フゥ-3

 

アクアパーク品川 水族館 海の宝石エリア

なお、クラゲエリアはこんな風になっているよ。

幻想的で美しすぎる!!(`・ω・´)

左右と天上はガラス張りでいい感じに反射していて良いムード感満載(*´艸`)

これはデートにも最適だね 笑

 

アクアパーク品川 水族館 海の宝石エリア 天上

天上も鏡になっているだけでなく、しっかりと装飾も施されているよ。

ここのデザインをした人はすごいと思う。

こんなオシャレ空間が作れるなんて(゚Д゚)

 

仮に自分の部屋でこんな風にガラス張りしていたら引かれるよね 笑

 

カニさん

アクアパーク品川 水族館 カニさん

ブサイク過ぎて、愛くるしくなり撮ってしまった 笑

円柱の水槽だったんだけど、このカニが延々と外側をぐるぐる回っていてアホだなーって思いながら見てた(*ノω・*)

ここのエリアはお酒も飲める場所となっていたよ。

近くにバーのカウンターがあるので、そこで注文をヽ(゚∀゚)ノ パッ

 

この水槽の天上がテーブルになっているというオシャレ空間。

設計者も良く考えるねぇ 笑

 

標本の値段

冒頭の写真に魚の標本が飾られていた。と説明したけど

帰り際に販売もしていたΣ(・□・;)

 

アクアパーク品川 生体標本2

エンゼルフィッシュやボラなど、様々な標本が展示されていたけど

販売していたもので高価な商品はこちら・・・!

 

アクアパーク品川 生体標本1

33,500円・・・?!( ;・`д・´)

 

アクアパーク品川 生体標本3

17,500円・・・・・?!( ;・`д・´)

 

高すぎて買えない買えない(ヾノ・∀・`)ナイナイ

 

どういう人が購入するのか果てしなく謎 笑