独法職員の株主優待日記

DIY・株主優待 などの備忘録ブログ

Amazonアソシエイトの審査に突破

スポンサーリンク

審査を通過

一度落ちたが、無事に審査を通過した。

結局何が原因だったのだろう?

 審査に落ちた時の状況

Amazonから審査に落ちた、っていうメールが来たことは以前の記事で書いた。

その時の状況は、ブログ開設後に即申請したせいで
記事数が3つしかないという悲惨な状況だった(๑°ㅁ°๑)笑
 

再審査をかけた時の状況

数日経過後、記事数を10にしてから再度申請を送ったら
翌日には審査が通りました。ってメールが(๑•̀ㅂ•́)و✧
 
審査に落ちた時は数日後にダメだったよー。
って連絡があったのにOKな時の返事はとても早い(ฅ•̀ㅁ•́ฅ)
 

記事の質

個人的に何が原因だったのか?って思ったけど、
やっぱり記事数が少なすぎた。ってことに尽きるね。
 
基本的に1つの記事に1,000文字以上を書くようにして、コピペもほぼしないで、自分の文章で書くことにしてるから
記事の独自性は確保できてたと思う。
 

アカウントの信用性

次にアカウントの信用性なんだけど、数年前からAmazonを利用しているアカウントで申請して、クレジットカード決済しかしない上、支払遅延も一度もしていない。って状況だった(´∀`)bグッ
 
落ちた人の情報を見ていると、新規アカウントでやったから落ちた。って言うのが結構あった。
それでも何か1つでも商品を購入すれば問題なく通るみたい。
 
まぁ、普通に考えればわかるけど、Amazonにある商品を紹介したい‼️って申請出してるのにAmazonで購入したことがないって変だよね 笑
どうやってAmazonの良さを紹介していくんだろう?(-ω-;)ウーン
それじゃぁ審査から弾かれても当然な気がするよね。
 
一度でも購入すればユーザーとして認めてくれるみたいだから、その点は寛大だと思う(੭ु ˃̶͈̀ ω ˂̶͈́)੭ु⁾⁾
購入してから一年以上経過しているアカウント限定とかだとやってらんない(;^ω^)
 

難易度は低い

だからこの審査に通るのはそんなに難しくなさそう(*´艸`)
自分は記事の数が10だったけど、他の人は5でも審査通った。っていう人もいたし(๑˃̵ᴗ˂̵)و
でも1つの記事が100文字とかTwitterみたいな感じじゃダメかもしれない…?!(;´Д`)
 

最低限すること

1、記事の数を5つ以上アップしておく
2、アクティブなブログにする(数ヶ月更新なしとかではない)
3、記事の文字数?質?を高めておく
4、Amazonで商品を購入したアカウントで申請する。
 
これさえ守れば通常のブログなら通るんじゃないかな(o'∀'))ゥンゥン
もちろん、悪口とか批評が多かったり、人を貶めるような公序良俗に反する内容だったら認められないと思うけど(´・д・`)ショボーン
 
ちなみに、審査で落ちたとしても、同じAmazonアカウントで申請できる。
使えなくなるのは登録後のアソシエイト用IDだけだから、常識の範囲内で再申請していいんじゃないかな(๑˃̵ᴗ˂̵)و
 
さて、審査が無事に通ったから商品レビューを書くのをまた再開しよう(๑•̀ㅂ•́)و✧