独法職員の株主優待日記

DIY・株主優待 などの備忘録ブログ

【簡易分析】9832 オートバックスセブンを考察(株主優待-2017年)

スポンサーリンク

簡易分析 オートバックスセブン 株主優待

【9832】オートバックスセブン

自動車のカー用品を主に取り扱っている会社。

全国区で展開しているので知名度は高いね(´∀`*)

どんな会社?

クルマのことならオートバックス♪

というセリフはCMでもよく耳にするね。

カー用品のみならず、車検の受付もしているので、クルマのなんでも屋さんといっても過言ではないね(o'∀'))ゥンゥン

国内総店舗は601店舗もあり、困ったときに一定の技術力を担保してくれるチェーン店は心強い味方

近頃はアウトドア用品などクルマに直接関する商品以外も取り扱っているので

店内を見るだけでもちょっと楽しめるのがいいところ(*ノ∀`*)

 

会社概要

1947年:自動車部品の卸として個人経営で設立

1948年:法人化

1974年:国内初のカー用品ショップであるオートバックスを出店

1993年:東証一部に上場

2016年:車の買取専門店の立ち上げ

 

資本金:340億円

従業員:4,200人

売上高:2,040億円

 

車の買取専門店を展開しているとは知らなかった( ´・ω・)y-~

バイクを売るならバイク王♪ というフレーズがあるけど

言われてみると自動車を売るって買い替えの時ぐらいしかないよね?

そうなると下取りに出すんだろうし、売却をするってあんまりしないものかもしれない(´ε`; )

そういう市場にどのくらい魅力的な価値があるのか気になるところだね(`・ω・´)

 

株主優待

権利確定月:3月 9月 年2回

 

【1年以上保有】

100株:1,000円

300株:5,000円

1,000株:10,000円

 

【3年以上保有】

100株:1,000円

300株:8,000円

1,000株:13,000円

 

2018年3月から株主優待の変更となるよ( ;・`д・´)

 

【以前】

100株:3,000円

300株:7,500円

1,000株:10,000円

3,000株:15,000円

 

どちらかという改悪の部類になるかな?

100株保有者は減額だけど、300株の場合は3年以上保有していれば増額になる。

1,000株の場合も増額だけど、個人株主でここまで保有している人は稀だろうから

特段気にする必要はないね。

 

100株を保有している人は、300株まで買い増しをするか全て売却をするか。の選択になると思う(。・ω・))フムフム

自分は、100株保有だったので300株まで買い増しをしたよ。

カー用品は定期的に消耗してしまうから、オイル交換等に活用するつもりで年間6,000円を贈呈されていたけど

2,000円になったら保有している意味がほぼなくなるからね・・・笑

買い増ししたおかげで、年間16,000円も贈呈されるからメンテナンスの質をあげることにしよう(´・∀・`)ニヤ

 

利回り

1株:1,925円

 

300株:577,500円

株主優待:16,000円

配当金:18,000円

 

34,000÷577,500=5.8%

 

株主優待の変更に伴って、買い増しをする必要が生じたわけだけど

配当利回りだけで3%を超えているから300株の57万円の投資に踏み切った(`・ω・´)

もしも配当金が非常に少なかったら買い増しはしていなかったね(ヽ´ω`)フゥ-3

 

にしても300株ではあるけれど、6%近い利回りはありがたいね。

 

個人的見解

最近の若い人たちは自動車を持たないことが多い。って世間で言われているね。

東京などの都会に住んでいたら電車の利便性が非常に高いので、その気持ちはよくわかる 笑

自分は色々なところを見て回りたいし、ドライブも好きなのでオートバックスセブンの株を保有しているかな(*ノ∀`*)

 

カーメンテナンスの費用もバカにならないし、メンテナンスを怠ると後々大きな出費に繋がってしまうからね(´・д・`)

なので、オートバックスの株主優待は非常にありがたい。

 

車を保有していないけど、利回り目当てで購入する人もいると思う。

一応カー用品店となっているけど、水筒やお弁当箱などをはじめ、様々な日常で使える商品のラインナップも展開しているから買うものに困ることはないかも?!

 

オートバックスセブンが近くにある方は一度検討してみてはいかが?(´・∀・`)