独法職員の株主優待日記

DIY・株主優待 などの備忘録ブログ

【簡易分析】3387 クリエイト・レストランツを考察(株主優待-2017年)

スポンサーリンク

企業分析 クリエイト・レストランツ 株主優待

(株)クリエイト・レストランツ・ホールディングス【3387】

フードコート・居酒屋・レストランと様々なブランドを運営しているよ。

そのため、使用できる店舗の数はすごい数に(;'∀')

どんな会社?

和食・洋食・中華・エスニック等の様々なレストラン事業を展開している。

有名なところで言うと、高級寿司の食べ放題の「雛鮨」

食べ放題の料金は4,000円を超えるという恐ろしい値段(゚Д゚)

かっぱ寿司は1,580円ですよ(ノω`*)

ネタの質は雲泥の差なんだろうけど 笑

 

他にもお肉や野菜が食べ放題の「しゃぶ菜」

しゃぶ葉と間違える人がいるけど、まったく別の会社。

 

健康的な自然食バイキングの「はーべすと」

 

などなど、食べ放題を多く展開している印象があるけど

専門店的な店舗も数多く展開していっている。

そのブランドの数、なんと200(`・ω・´)

 

国内には多くの外食産業のホールディングスがあるけど、クリエイト・レストランツは頭一つ抜けているような気がするね。

多様性は本当にすごい。

 

会社概要

1999年:レストラン事業の開始

2005年:マザーズに上場

2007年:クリエイト吉祥がグループ傘下

2012年:ルモンデグルメがグループ傘下

2013年:SPF、イートウォークがグループ傘下。東証1部に鞍替え

2014年:YUNARIがグループ傘下

2015年:KRフードサービス、アールシージャパンがグループ傘下

 

資本金:10億円

従業員:26,000人

 

比較的若い企業だと思うけど、M&Aが非常に活発的に動いているね。

毎年のようにどこかの会社がグループの傘下に入っているという(ヽ´ω`)フゥ-3

著しい成長企業だね。

 

株主優待

権利確定月:2月 8月 年2回

 

100株:3,000円

500株:6,000円

1,500株:15,000円

4,500株:30,000円

 

株主優待目当てであれば、100株の3,000円が妥当なんだけど

グループ企業が非常に多く展開しているため、使うお店で結構悩んでしまう。

 

株式分割も何度か行っていて、その恩恵を受けている人は4,500株を保有しているね。

半年に30,000円分も貰えたら相当楽しめるんだろうなぁ(*ノ∀`*)

 

利回り

1株:1,207円(2017年10月時点)

 

100株:120,700円

株主優待:6,000円

配当金:1,000円

 

7,000÷120,700=5.8%

利回りは中々良いね。

この数字であれば、新規参入も全然OKな気がするヾ(*´∀`*)ノ

 

個人的見解

著しく成長を遂げている会社だと思う。

グループの一つであるSPFダイニングも専門性の高い居酒屋(海鮮類)を展開して成功しているね。

個人的にはバイキングやブッフェが好きなので、はーべすと系の食べ放題があるのもポイントの一つかな?笑

 

投資金額もそんなに高いわけではないし、株主優待が使える店舗のブランド数も桁違いに多いので、色々な場面で楽しめると思う(o'∀'))ゥンゥン

検討するのは悪くないと思う(´∀`)bグッ