独法職員の株主優待日記

DIY・株主優待 などの備忘録ブログ

株主優待 拡充推移 ダイヤモンドダイニングの企業分析

スポンサーリンク

株主優待 ダイヤモンドダイニング

 (株)ダイヤモンドダイニング【3073】

 定期的に優待拡充のお知らせをしているような(。-`ω´-)ンー…

 どんな推移がされているんだろう?(。´・ω・)?

優待内容

権利確定月 2月 年1回

 

変更後

100株:6,000円

300株:12,000円

600株:24,000円

3,000株:36,000円

6,000株:48,000円

 

利回り

1株:1,801円(2017年2月10日時点)

100株:180,100円

株主優待:6,000円

配当:1,200円

 

7,200÷180,100=4%

 

株価が上がりすぎてしまって、利回りも同様に下落(´・д・`)

それでも4%あるから素晴らしいと思うけどね(o'∀'))ゥンゥン

 

優待拡充の推移

ダイヤモンドダイニング
  分割前 分割後 お米
分割前 分割後 2013年 2014年 2015年 2017年
  100株     4,000 6,000 -
100株 300株 5,000 6,000 8,000 12,000 5kg
200株 600株 10,000 12,000 16,000 24,000 10kg
1,000株 3,000株 15,000 18,000 24,000 36,000 15kg
2,000株 6,000株 20,000 24,000 32,000 48,000 20kg

 

そんな優待拡充の推移を図表にしてまとめてみたヾ(*´∀`*)ノ

自分が保有し始めたのが、2014年になるから、それより前は割愛ね。

 

2014年は、株主優待価格を20%アップ。

2015年は、株主分割を1:3で行い100株の優待を新設。

さらに、既存の株主に対しては株主優待価格を約33%アップ

2016年は、変動なし

2017年は、株主優待価格を50%アップ(今回の拡充)

 

こうやって見ると定期的に優待の拡充を行っているうえに、上げ幅も右肩上がり(゚Д゚)

 

業績の推移

こんなに拡充するってことは業績もさぞかしいいんだろうね?+ (o゚・∀・) + ワクワクテカテカ +

 

2013年:7,700万円の黒字

2014年:1億6,800万円の黒字

2015年:3億8,500万円の黒字

2016年:2億6,200万円の赤字

2017年:黒字の見通し

 

当期純利益だけを見ているけど、なるほどね(。・ω・))フムフム

黒字だと株主優待を拡充って方針なのかな?笑

 

ちなみに、2016年の赤字については、海外のウェディング事業・飲食事業がうまくいかなかったのが原因なんだって∑(ノ∀`*)アチャー

 

株主数

株主数は約8,500名だから、そんなに多くはないね(ヽ´ω`)フゥ-3

それでも、株主優待が2,000円上がっただけで

1,700万円のコスト増にはなるんだけどね。

利益がでて、株主に還元してくれているというのはありがたい(*‘ω‘ *)

 

世界一のエンターテイメント企業グループ

エンターテイメント。これを目指している(`・ω・´)

わらやき屋

株主優待 ダイヤモンドダイニング わらやき屋

本当に、わらを焼いてる(;'∀')

 

アリスのファンタジーレストラン

株主優待 ダイヤモンドダイニング 不思議の国のアリス

メディアにも度々紹介されている店のはず(´∀`)bグッ

 

美食米門

株主優待 ダイヤモンドダイニング 美食米門

横浜のお店に行ったけど、オシャレ感満載だったよ(*´艸`)

 

ベルサイユの豚

株主優待 ダイヤモンドダイニング ベルサイユの豚

ブタがいるキャ───(*ノдノ)───ァ

その他IR資料 | Company | ダイヤモンドダイニング

 

こういうのを見ると斬新なデザインがすごく多いよね。

エンターテイメントグループを公言するだけはある(*‘ω‘ *)

 

株主優待 商品交換

レストランで使うだけでなく、DDマイルというサイトで

保有ポイントに応じて商品交換もできる(´∀`)bグッ

 

自分は昔、レッグリフレを貰ったよ(*ノ∀`*)ヶラヶラ

商品のラインナップがそろそろ変わるはずだから楽しみ(*´艸`)