独法職員の株主優待日記

DIY・株主優待 などの備忘録ブログ

【簡易分析】2809 キューピーを考察(株主優待-2017年)

スポンサーリンク

f:id:chip_dale165:20171027014112j:plain


【2809】キユーピー(株)

キューピーではなく、キユーピー

正直どっちでもいいね( ´ー`)フッ

マヨネーズはもちろんのこと、ドレッシングでも国内トップクラスのシェアを誇っているよ(`・ω・´)

どんな会社?

マヨネーズの国内シェアがおよそ60%(`・ω・´)

自宅でも卵を使ってマヨネーズを作ることはできるけど、市販のキューピーの手軽さには敵わないよね。

キューピーは卵黄のみを使用してマヨネーズを作っていて、これがクリーミーな味わいの素らしい(ノω`*)

しかも、卵の殻まで別の用途で再利用しているという資源の再活用に積極的

卵の殻で、スタッドレスタイヤ・黒板のチョーク・衣料を作っているんだって。

 

マヨネーズ以外にも、タマゴ事業・サラダ事業・総菜事業など、さまざまな分野も展開して、キューピー全体のマヨネーズの割合は3割程度らしいよ(;'∀')

その他はドレッシングなど様々な商品で、家庭に美味しい食卓の提供を手助けしてくれている(*´艸`)

 

会社概要

1919年:設立

1925年:キューピーマヨネーズの発売

1932年:アヲハタママレード、イチゴジャムを発売

1950年:アヲハタスイートコーンの発売

1958年~:ドレッシングの開発が加速

 

資本金:241億円

従業員:14,095人

 

さすがは日本を代表する企業のキューピー(;'∀')

規模が大きすぎる・・・笑

マヨネーズは早い段階から国内シェアの地位を確立したから

その後、ドレッシングなどの様々な商品のラインナップを開発・提供し続けているよ(*ノ∀`*)

 

マヨネーズの国内シェア

冒頭にも書いたけど、

キューピーの国内シェアはおよそ60%

ケンコーマヨネーズがおよそ15%

味の素のピュアセレクトがおよそ15%

 

以上の3社で国内の90%をカバーしているね。

ピュアセレクトは聞いたことあるし、店頭でも見かけるけど

ケンコーマヨネーズはあんまり目にすることがないかも(。-`ω´-)ンー…

 

マヨネーズを手に取ろうとしたらキューピー一択だから仕方ないかな(ヽ´ω`)フゥ-3

 

株主優待

権利確定月:11月 年1回

 

100株:1,000円

500株:2,000円

1,000株:3,000円

 

株主優待目当ての保有であれば、100株が妥当だけど

ここを株主優待目当てで保有する人は果たしてどのくらいいるのだろう・・・笑

カゴメと一緒で超安定的な企業だから、長期保有でずっとホールドする人の方が多そう( *´∀)フッ

 

でも、株主優待は年1回じゃなくて2回してくれると嬉しいのに(´;ω;`)ウッ

 

利回り

1株:2,826円(2017年10月時点)

 

100株:282,600円

株主優待:1,000円

配当金:3,600円

 

4,600÷282,600=1.6%

 

利回り低すぎ(ヾノ・∀・`)ナイナイ

 

でも、配当金がそこそこ出るのは嬉しいところかな?

減配の可能性が低いっていうのは投資する方としては非常にありがたいよね(´∀`*)

 

個人的見解

キューピーを保有しているのは、ほとんど趣味∑(ノ∀`*)アチャー

マヨネーズの消費もあまりしないし、なんで持っているの(。´・ω・)?

って状態だけど、アヲハタの商品は好きだからね(。-`ω´-)ンー…

 

配当金も特段高いわけじゃないけど、自分が生きている間に倒産はしないと思っているから

50年以上保有する気持ちで持ってる(ノω`*)

年1回だけど、株主優待が届くのも嬉しいからねヾ(*´∀`*)ノ

 

これからもキューピーを応援(o'∀'))ゥンゥン