独法職員の株主優待日記

DIY・株主優待 などの備忘録ブログ

株主優待 ニッコー クーポン券の贈呈(2017年) 

スポンサーリンク

株主優待 ニッコー クーポン券

ニッコー(株)【5343】

自分が保有している唯一の食器メーカーかな?ヾ(*´∀`*)ノ

5,000円の高級な食器を贈呈してくれるよ。

100均の食器とおさらばが出来る日は果たしてくるのか・・・!(゚Д゚)

株主優待

権利確定月:3月 9月 年2回

 

1,000株:5,000円相当の商品もしくは、オンラインストアで使用できる5,000円クーポン券

 

5,000株:10,000円相当の商品もしくは、オンラインストアで使用できる10,000円クーポン券

 

年2回も貰えるのが素晴らしいね。

正直なところ、これが5,000円?!( ;・`д・´)

って思うこともしばしばだけど、そこは仕方ないのかな 笑

贅沢を言うのはやめておこう 笑

 

利回り

1株:145円(2017年10月時点)

 

1,000株:145,000円

株主優待:10,000円

配当金:0円

 

10,000÷145,000=6.9%

 

利回りは中々のものだね。しかし、贈呈金額の10,000円(5,000円×2回)ってのが市場価格で果たして受け入れられるものなのか?

そこがちょっと疑問ではあるけど、公式発表では約7%という数字を叩き出しているよ。

まぁ、配当金が無配ってのが気になるところなんだけどね(´・д・`)

 

オンラインストア

ニッコーの株主優待の良いところは、カタログの商品に興味が惹かれれなかったら

オンラインストアで自由に購入ができるってこと(`・ω・´)

でも一皿3,000円する商品も多くあって一瞬で株主優待が消え去ってしまう・・・笑

 

そこで購入するのであれば、アウトレット品を主に注文した方がいいと思う。

製造終了などの理由から500円均一をはじめ、激安価格で販売されているよ。

 

単純計算で、10皿も貰えることに!

 

オンラインストアのアウトレット品の商品を見て、欲しい商品を探すので

時間が結構かかってしまうこともしばしば(´・д・`)

そういうのが煩わしい!って人は、自社選定品を選択してもらった方が断然楽だね。

ニッコー以外の会社の株主優待を使用したり、捌いたりすることに忙しい人は特にね(´・∀・`)ニヤ

 

100均の食器

今は7割ぐらいが100均の食器として使っているけど

この調子で行くと、数年後には全ての食器がニッコーになってそう・・・笑

でも通じゃないので、食器の違いがあまり分かってない・・・∑(ノ∀`*)アチャー

 

宝の持ち腐れとはこのことをいうのかな?ヾ(o^▽^o)ノあはは♪