独法職員の株主優待日記

DIY・株主優待 などの備忘録ブログ

株主優待 千趣会 お買物券の贈呈(2018年)

スポンサーリンク

株主優待 千趣会 お買物券

(株)千趣会【8165】

カタログ通販の大手ベルメゾンネットを運営しているよ(´∀`*)

ただし、通販事業が芳しくなく大赤字になっている。

株価が下がってきたところで、お?と思って保有を始めたけどその後も大暴落 笑

さてさて、どうなることやら( ;・`д・´)

株主優待

権利確定月:6月 12月 年2回

 

100株:1,000円

300株:2,000円

500株:4,000円

1,000株:5,000円

 

長期保有特典(12月のみ)

【1年以上】

100株:500円

300株:1,000円

500株:1,500円

1,000株:2,000円

 

【2年以上】

100株:1,000円

300株:1,500円

500株:2,000円

1,000株:3,000円

 

【3年以上】

100株:1,500円

300株:2,000円

500株:3,000円

1,000株:4,000円

 

長期保有特典が3段階に分かれていて面倒くさいε-(・д・`;)フゥ…

 

3年以上を保有しているという条件で年間贈呈額をまとめると以下のとおり。

 

100株:3,500円

300株:6,000円

500株:11,000円

1,000株:14,000円

 

こちらの金額分をベルメゾンネットの通販で使用できるよ(´∀`*)

ただし、送料無料は5,000円以上からという縛りがあるので中々使いづらい・・・

株主優待券の有効期限は半年間あるので、ギリギリのタイミングで両方の優待券を使用できる感じかな(`・ω・´)

といっても100株じゃダメだけどね 笑

利回り

1株:544円(2018年3月時点)

 

100株:54,400円

株主優待:3,500円

配当金:0円

 

3,500÷54,400=6.4%

 

業績が非常に悪化しているので、株価下落に伴い利回り上昇がすごい(゚Д゚)

ただ、赤字すぎて株主優待を継続できるのか・・・?という市場的不安もあり(´;ω;`)ウッ

 

ちなみに他の保有株の利回りも計算すると

 

300株:3.7%

500株:4.0%

1,000株:2.6%

 

こんな形になる(。・ω・))フムフム

 

しっかりとした物を欲しくなったら500株ぐらい欲しいかも(´・д・`)

でも奈落の底に向かっているような株に投資するのも中々難しい(。-`ω´-)ンー…

 

Yahoo!ニュースで千趣会のことを酷評していた記事が流れたのもマイナスイメージだね 笑

(参考記事:大赤字! 通販「ベルメゾン」が苦戦する理由 (東洋経済オンライン) - Yahoo!ニュース

 

これまでの業績

Amazonが強すぎる。

これにつきてしまうんだよね。

次の勢力は楽天市場で、意外と差別化はできている感じ(。・ω・))フムフム

 

楽天のサイトって商品の宣伝が長いページに渡って掲載されているのが特徴的かな?

洋服を買うにしても、色々な写真が載っているしね(*´艸`)

 

そこに対応させるために、通販大手の各社も参入しているんだけどベルメゾンネットは躓いたΣ(゚д゚lll)ガーン

 

【当期純利益】

2012年:20億円

2013年:40億円

2014年:18億円

2015年:-53億円

2016年:14億円

2017年:-110億円

 

この業績悪化っぷりは凄まじいヾ(*'д';*)ノシ

 

【配当 1株あたり】

2012年:20円

2013年:24円

2014年:24円

2015年:8円

2016年:8円

2017年:0円

 

2017年はついに無配へ転落、株価は大暴落。

 

配当金も出せなくなったようじゃ魅力がほぼなくなるよね(;´・ω・)

株主優待のベルメゾンの商品もAmazonの方が断然安いし(ヽ´ω`)フゥ-3

 

とはいっても、利回りが良さそうなら買い増しをしたくなるんだけどね 笑

今後の展望、黒字化に向けて動くのか?

ちょくちょく覗いてみよう(`・ω・´)