独法職員の株主優待日記

DIY・株主優待 などの備忘録ブログ

上野 国立科学博物館に行ってきた(2018年)

スポンサーリンク

上野 国立科学博物館

上野の国立科学博物館に初めて行ったけど、恐ろしく広いんだね(;'∀')

地下から順々に見て回ったけど、じっくり見たら1日かかってしまう・・・笑

地下エリア

著名な方々の科学の展示がされていた(o'∀'))ゥンゥン

細胞の仕組みやら、モルの重さを体験したり、発電量を体験できたりと

この歳になっても( ゚д゚)ホゥって思うことも多くあったから小・中学生を連れてきたら結構勉強になりそう。

 

思い返してみると、小さい頃に両親に博物館や美術館に連れて行ってもらったことないなぁ∑(ノ∀`*)アチャー

 

お昼ご飯

とりあえず広すぎて見て回る最中にお腹が空いてしまう

博物館内の併設レストランのムーセイオンでお食事。

活火山のチキンカツ(税込860円)を注文(`・ω・´)

上野 国立科学博物館 ランチ チキンカツ

写真はちょっと途切れてしまっているけど、ライスもセットでついてくるよ。

奥側のはチキンソテー サラダ仕立て(税込み890円)のセットメニュー(。・ω・))フムフム

 

チキンカツはボリュームも充分で美味しかった

値段もそんなに高くなくて良心的なレストランだなぁと感動(∀`*ゞ)

 

 

プロジェクションマッピング

壁に映像が映し出されて、地球の誕生、生物の誕生、恐竜の誕生、人類の誕生、人類の軌跡から現代まで。

といった感じの地球の歩みを描いた展示物もあって面白かった(´∀`*)

自分自身が映像を追うように歩いて行きながら見て行くんだけど、色々と考えられていて感心してしまう。

 

恐竜エリア

他にも数えきれないほどの展示物があったけど、書ききれないので割愛(´・д・`)

 

上野 国立科学博物館 恐竜エリア

メインの展示物であろう恐竜たち!

マンモスのスケールが大きすぎて圧巻( ゚д゚)ポカーン

こんな生物が居たことにも驚きだけど、この骨を実物のように展示できる技術もすごい。

骨のパーツはたくさんあるはずなのに、こんな風に復元できるとは(;´・ω・)

 

動物エリア

恐竜、海水生物の展示も素晴らしかったけど、現代の陸上生物の展示も立派

上野 国立科学博物館 動物エリア

写真は左下になるけど、ライオンやシマウマなどの動物たちがエリア一面に展示されている。

ここまで揃えるのにどれほどの時間と費用がかかるのか・・・笑

 

他にもサーモグラフィーの体験ができたり、外にはイルミネーションが施されたりと楽しませてくれたよ(*´艸`)

 

博物館のこういう役割って重要だよね。

様々な起源を知ったり、軌跡を眺めたり、楽しく、勉強にもなる。

動物園も水族館もそうだけど、園や館がつくところの施設は大切に守っていかなきゃいけないねヾ(*´∀`*)ノ