株の植え方。

運用スタイルは中長期です。株の成長・収穫の過程をお届けします。

【2678】アスクル 株主優待の贈呈(2022年)

スポンサーリンク

アスクル 株主優待

アスクル(株)【2678】

オフィス用品配達の先駆者で、総務や経理を担当されている方は一度は利用したことがあると思います。会社員にとって強い味方ですが、個人向け販売も強力な体制が構築されています。

どんな会社?

「明日来る、からアスクル」というように注文してすぐに届く配送体制は素晴らしいの一言です。サービスが向上しすぎて当日配送も可能なエリアも存在します。

基本的には仕事場に対してのオフィス用品が主力のASKULですが、Yahooと連携して個人向けのECサイトを「ロハコ」も展開しています。

食料品や日用品などのウェイトが多くなり、無印良品・カルディ・成城石井などの専門店の商品も取り扱う程で規模は非常に大きいです。

法人にも個人にも焦点を当てつつ、どちらも成功を収めています。

株式情報

本社は東京都江東区に位置し、決算月は5月です。

株主優待は非常に魅力的なので配当金と併せて見ていきましょう。

株主優待

権利確定月:5月 11月 年2回

保有数 株主優待
100株 ¥2,000

権利区分は100株のみです。月末の権利ではなく20日となっていますので、ご注意ください。

使用できるのはLOHACOで500円券×4枚の割引券が頂けます。

商品価格501円以上の商品に対して1商品1数量につき1枚のクーポン券が使用できますので、商品をうまく選ぶと非常にお得にお買物が出来ます。

お手紙の中にQRコード及びURLが記載されていますので、Webサイトに入ると株主優待クーポンが入手するという仕組みになっています。

クーポン獲得

なお、有効期限が3ヶ月と短めなので、早めに使用されることをオススメします。

利回り

項目 金額 備考
1株 ¥1,632 2022年3月時点
100株 ¥163,200  
株主優待 ¥4,000  
配当金 ¥3,000  
利回り 4.29%  

総利回りが約4.3%と高利回りと言っても良いでしょう。

株主優待は割引券のクーポンという立ち位置ですが、実質的には金券と同等の価値があります。配当金もしっかりと出ているのも惹かれる一つですね。

使い方

アスクル 株主優待 使い方

自分のマイページで獲得済みのクーポンを確認します。残り利用回数が4枚(2,000円分)です。クーポンの獲得はクリックをするだけなので、何も難しいことはありません。

アスクルの株主優待 使い方

例えば、無印良品のポリプロピレン ファイルボックス(590円)を4つカートに入れてみます。

1個当たりが590円なのでクーポンが適用され1個当たり90円となり、4つで360円のお会計になります。

ただ、2,000円分だと送料無料のラインに乗りませんので、3,300円分を購入しつつ2,000円分の割引カードを使用するというのが一番お得だと思います。

アスクルの優待 複数名義も合算

私と妻の分で2名義ありますが、一つのアカウントに合算してクーポンを獲得することもできます。これが出来ると4,000円分が購入可能となるので、送料無料かつ支払いもほぼなし、という夢のようなお買物が可能です。

LOHACOには日用品や食料品が多く販売されているので、大助かりです。#