独法職員の株主優待日記

DIY・株主優待 などの備忘録ブログ

株主優待 クリエイト・レストランツ リオグランデグリルのディナー(2018年)

スポンサーリンク

株主優待 クリエイト・レストランツ リオグランデグリル横浜 2018

(株)クリエイト・レストランツ・ホールディングス【3387】

先日の記事で株主優待券の贈呈を書いたけど、ディナーをいただいてきたリオグランデグリル横浜の料理等のレビューを書いていこう(´∀`*)

酷評になってしまうけど・・・!

株主優待

権利確定月:2月 8月 年2回

 

100株:3,000円

500株:6,000円

1,500株:15,000円

4,500株:30,000円

 

長期保有特典等もあるけど、200株以上で1,500円の追加になる。

利回り等の情報は先日の記事をご参照を→株主優待 クリエイト・レストランツ 優待券の贈呈(2018年)

 

RIO GRANDE GRILL

シュラスコ専門店として営業をしているリオ グランデ グリル

店舗は、六本木・横浜ベイクォーター・恵比寿・イクスピアリの4店舗を構えている

東京、神奈川、千葉の首都圏のみだね。

 

今回は神奈川県横浜市にある横浜ベイクォーターにディナーを食べに行ってきた。

ブラジリアン料理がお肉がいっぱい食べられるという魅力に惹かれ・・・!

 

ちなみに、お値段は中々の金額で

シュラスコ食べ放題:4,900円(税抜)

飲み放題:2,000円(税抜)

合計:6,900円(税抜)

 

税込で7,452円なので高めだと思う(゚д゚)

 

リオグランデグリル横浜 店内風景 2018年

なお、店内はすごくオシャレな感じ。

タイムショーもあってブラジルのサンバが数分程度行われるけど、結構うるさい・・・笑

静かにゆっくり食べたい!って人には苦痛かもしれない。

 

サラダバー、デザートブッフェ

メイン料理はお肉ではあるけど、その他にも豊富なメニューがある

リオグランデグリル横浜 デザートブッフェ 2018年

手前がデザート系で、右奥側がサラダバーになっている。

 

リオグランデグリル横浜 サラダバー 2018年

反対側のサラダバーも種類が豊富で多くの人が手を伸ばしていたよ。

野菜が豊富なのは多くの店舗が取り入れていることだけど、あまり見かけない料理が多かったかな?ブラジルではよく食べられている料理・・・?

 

リオグランデグリル横浜 アイスクリーム 2018年

 アイスクリームはこんな感じで入っていてアイスクリームディッシャーで好きなだけ取れる

アイスが大好きな自分はコレが一番おいしかった(*ノ∀`*)

冷凍庫に入っているのではなく、下の氷で冷やすタイプなのですでに溶けていたけどね。

 

シュラスコのシステム

まずシュラスコっていうのは、鉄串に牛肉・豚肉・鶏肉を刺し、焼いて食べるブラジル料理のこと!

 

リオグランデグリル横浜 シュラスコの取り方 2018年

店員さんがフロアを動き回っていて、お客さんのテーブルにお肉を運ぶスタイル

写真のようにお肉を削ぎ落としてくれるので、テーブルに備え付けのトングを使ってお肉を受け取る形。

リオグランデグリル横浜 シュラスコのお肉 2018年

 いただいたお肉はこちら!

程よい赤身で柔らかそう!って思うでしょ?

 

これが結構なパサパサ感!美味しいと絶賛できるものではなかったかな?

もっとジューシーだと思っていたので残念(´・д・`)

 

リオグランデグリル横浜 エビ シュリンプ 2018年

お肉以外にもエビも用意されていたよ。鉄串に刺さりまくった海老を見るのは迫力満点。

他にもパイナップル等も変わったメニューも提供されていたからお肉に飽きた時にいただけるのはありがたいね。

 

リオグランデグリル横浜 おかわり 2018年 リオグランデグリル横浜 おかわりストップ 2018年

 

お肉は自分で手を上げて注文を取るのではなく、テーブルに食べるか食べないか意思表示をするカードが置かれてる。

食べたければ緑色のYES PLEASEを置いて、お腹いっぱいであれば裏返しにして赤色のNO THANKSに切り替える

 

YES PLEASE を置いても食べたいお肉ではなければ、もちろんお断りできるからね。

 

料理とスタッフの質

思いっきり酷評になるけど、質は全く高くない。

横浜のベイクォーターでオシャレな空間ではあるし、一人7,000円以上の料理なので期待していったけど、その価値はほぼなかったかな?

 

前述したけど、お肉は全体的にパサパサしていて美味しいとは思えなかった。

もしかしたらそういう料理なのかもしれないけど、自分の口には合わなかった・・・

同時に飲み放題のメニューも付けていたのだけど、注文してから20分経過しても一向に届かない。

こちらから店員さんを呼び催促すると「すみません・・・すぐお持ちしますね」と伝えられるも1分後ぐらいに「すみません、もう一度オーダをお伺いしてよろしいでしょうか?」と言われる∑(゚д゚)ガーン

 

どうやらオーダ自体通してなかった・・・?

飲み放題のメニュー表がテーブルに置いてあるのに、数十分もグラスが置いてなかったら「注文は承っているでしょうか?」の一言ぐらいあれば良かったのになぁ・・・

 

スタッフの数が少ないのではなくて、逆にかなり多かった印象。

総数(調理・受付スタッフ含)で20名はいたと思うけど、多すぎて連携が取れていない感じがした。

数が多いと「あの人がやってくれるだろう。」と思って結果的に放置してしまうってパターンだね。

後は、分業が確立しすぎてしまっている。

男性ホールスタッフ:お肉を運び

女性ホールスタッフ:お客さんの来店誘導・説明、ドリンク受付

をしているように見えて、本当にそれだけしかしないような感じ。

主としての仕事をしつつも、サブで周りのテーブル状況を見てくれたらお客さんも快適な環境を享受できたと思ってしまう。

 

人手不足を言われている今の現状で、中々のスタッフを確保できているのは素晴らしいけど、サービスの質がちょっと劣る。

スタッフの仲は非常に良さそうで和気藹々と仕事をしていたのは評価できるけど、お客さんの前で私語が多すぎるのが非常に残念( ´・ω・)

楽しくやるのは大いに結構なんだけど、せめてバックヤードやあまり見えない位置で・・・

 

リオグランデグリル横浜 デザート 2018年

落ち着いてデザートでも食べようヽ(゚∀゚)ノ

クリエイト・レストランツの店舗は総じて良いお店が多いだけに、リオグランデグリルは残念な気持ちの方が大きかった。

リピートすることはないけど、スタッフサービスの質を向上してお客さんの満足度をより高めてほしいね。