株の植え方。

運用スタイルは中長期です。株の成長・収穫の過程をお届けします。

株主優待 JFLA カタログ品の牛丼が到着(2019年)

スポンサーリンク

株主優待 JFLA カタログ品 牛丼 2019年

(株)JFLAホールディングス【3069】

フランチャイズではあるけど、牛角を手掛けている会社

株主優待が拡充した時に買い増しを検討したけど、ポンポンと上昇してしまい永遠の最低単元株(゚Д゚)笑

株主優待

権利確定月:3月 9月 年2回

 

500株:3,000円

1,000株:6,000円

2,000株:15,000円

 

一番効率が良くなるのは2,000株の15,000円!

投資金額が高くなってしまうのは痛いけど年間30,000円のカタログ品は魅力的・・・笑

 

利回り

1株:418円(2019年7月時点)

 

500株:209,000円

株主委優待:6,000円

配当金:2,000円

 

8,000÷209,000=3.8%

利回りはちょっと微妙かな?

2,000株まで保有すれば4.5%まで上昇するけど約83万円の投資額がΣ(゚д゚lll)ガーン

 

冷凍牛丼パック

いただいたいのは牛丼の冷凍パックが8個(´∀`*)

3,000円相当なので1個当たり375円だね

どの程度の味なのか分からないけど、JFLAのカタログ品であれば間違いはないであろう・・・!

吉野家の牛丼と似たようなのが家庭で好きなタイミングでパッと食べられるメリットは大きい(*´艸`)

 

にしてもこの頃の冷凍パックの進化は凄まじい

そのままレンジへ入れて蒸気が自動で逃げるように作られていて、コンビニ等で買う冷凍食品も大体がこの仕組みになっている気がする。

昔は器に移して、ラップして・・・とひと手間があったけど時代の進化と便利性が上がっているのは嬉しい(∀`*ゞ)

そしてその進化に追いつけなくなりつつあり、年を感じる・・・笑