独法職員の株主優待日記

DIY・株主優待 などの備忘録ブログ

株主優待 カゴメ 秋・冬 優待品の贈呈(2018年)

スポンサーリンク

株主優待 カゴメ 優待パンフレット 2018年

カゴメ(株)【2811】

2018年で年2回の株主優待が年1回に変更に。

回数が減る分、贈呈金額は2倍になるので実質の商品量には変更はなし。

カゴメクラスの規模になると配送コストも膨大だろうし(;'∀')

株主優待

権利確定月:6月 年1回

 

100株:2,000円相当の商品

1,000株:6,000円相当の商品

 

10年以上保有特典:2019年6月に発表予定

 

まだまだ10年も保有はしていないけど、どんな商品が届くんだろうなぁ(*´-∀-)

現在、5年ぐらいの保有年数なので先は遠い・・・(゚Д゚)

 

利回り

1株:3,065円(2018年10月時点)

 

100株:306,500円

株主優待:2,000円

配当金:3,500円

 

5,500÷306,500=1.8%

さすがは大手食料品会社の低利回り。

好景気だろうが、不景気だろうが業績が安定しているのが特徴な業態だから利回りはあまり見てはいけない 笑

それでも銀行に預けるより利回りが十分高いからありがたいし、10年記念優待を公開できるほど継続性の強さも魅力の一つ!

 

ケチャップと野菜生活など

株主優待 ケチャップ・ジュース等 2018年

100株の1,000円分の株主優待はこのラインナップ。

毎回いただけるトマトケチャップに、野菜生活・野菜一日これ一本・トマトソースが贈呈されたよ。

写真でも見てわかるとおり、単価が安い割には重さがある商品が多いよね。

仮にヤマト運輸の60サイズの宅急便で同一圏内に送るとしたら、配送料940円。

 

1,000円の株主優待に同額の配送料・・・?

そんなのやってらんない(ヾノ・∀・`)ナイナイ

 

現状の配送を年2回から1回に変更させるのも大いに納得ができるけど

2,000円の商品対しても1,000円の配送料って異常なほど高いと思うんだ・・・笑

あくまで一般向けの配送料であるから、企業向けだと値段がかなり変わるんだろうけど、それでもコストの負担は大きそうだね

 

株主優待をケチャップ引換券みたいにして、コンビニで交換できるような仕組みができたら、さらに引換券をスマホ等のネット配布ができたら、配送コストはなくなる(ヽ´ω`)フゥ-3

ヤマトのお兄さんも激務から解放されそう・・・?!

その代わりシステム構築にお金かかるし、コンビニやスーパーと提携しなくちゃならないから非現実的か 笑

 

そこらへんは民間企業で連携できれば素晴らしいんだけど、株主に対してそこまでやるか?って言われるとメリット薄い 笑

 

さてさて、余談が長くなりすぎたね・・・!

王道のケチャップは定期的にいただけて非常にありがたい。

  

野菜生活のスムージーシリーズがいただけるのはもっとありがたい。

グリーンスムージーは特に人気が高いみたいだね。

レモン甘酒ってのは甘酒ブームに乗っかった商品っぽく好みが分かれそう・・・

 

Amazonで購入しても1本150円だから、1日1本飲んで健康に気を遣うのもいいかもね(*´艸`)