株の植え方。

運用スタイルは中長期です。株の成長・収穫の過程をお届けします。

【3543】コメダホールディングス 株主優待が届きました。

スポンサーリンク

コメダ珈琲 株主優待カード

(株)コメダホールディングス【3543】

珈琲所コメダ珈琲店を運営している企業です。見本の写真より、具材たっぷりのお食事が提供されて、逆写真詐欺として良いバズり方をした喫茶店です。

どんな会社?

全国に899店舗(2022年時点)を構えるコメダ珈琲店を運営しており、名古屋発祥のフルサービス型を特色としています。

コーヒーは一杯430円~とお手頃価格で、ふつうサイズとたっぷりサイズ(1.5倍)が用意され、豆菓子もセットで付いてきます。

コメダと言えば、デザートのシロノワールも非常に有名で話題性に富んでいます。

モーニング

名古屋の喫茶店と言えば、モーニング(開店から11時まで)にコーヒーを頼むと食パンが無料で提供されることで有名ですが、コメダ珈琲店はこのサービスを全国で展開しています。

基本の食パンに、付け合わせとして「ゆで卵」「たまごペースト」「おぐらあん」のいずれか1品もセットで付く大盤振る舞いのサービスを提供しています。

4つのこだわり

サービス精神旺盛なコメダですが、以下の4つのこだわりを重視しています。

1.くつろぎへのこだわり

2.コーヒーへのこだわり

3.おいしさへのこだわり

4.サービスへのこだわり

実際に来店してみると分かりますが、これらの全てのクオリティが高いです。

お店の内装は凝っており、梁のある高い天井で解放感を感じられ、ゆったりとくつろげる快適な空間を実現しています。人気が出るのは必然でしょう。

株式情報

本社は愛知県名古屋市に位置し、決算月は2月です。

2016年に東証一部に上場し、2019年には全国47都道府県の出店も達成しました。

名古屋の喫茶店文化を全国に発信している素晴らしい企業です。

株主優待や配当金も魅力的ですので、それぞれを見ていきましょう。

株主優待

権利確定月:2月 8月 年2回

保有数 株主優待 3年以上
100株 ¥1,000 -
300株 ¥1,000 +¥1,000

区分は2つに分かれており、長期保有特典(2月のみ)を得る場合は300株以上が必要です。年間の贈呈額は100株が2,000円、300株が3,000円になるので、投資金額を考慮すると100株がオススメです。

株主優待はプリペイドカード「KOMECA」が贈呈され、基準日に自動でチャージされる仕組みとなっているため紛失時は注意が必要です。再発行も可能ですが手数料が500円かかってしまうので優待の魅力が激減してしまいます。

ただし、カードがなくともプリペイド番号とPINコードの二つがあれば別のコメカカードに金額を移すことが可能なので、紛失の心配がある方は写真を撮りGoogleドライブに保存しておくと安心だと思います。

このコメカのプリペイドカードの残高を別のカードに合算できるのは非常に便利です。複数名義で持っていても簡単に1枚にできますので本当にオススメです。

議決権行使

賛否を問わず、議決権を行使した株主の方には+500円分が更に付与されます。

元々の株主優待が1,000円なので50%分も加算されるという太っ腹なサービスなので、普段は議決権行使をしない方でも、コメダは必ず議決権行使を行いましょう。

株主総会は5月下旬で、ポイントの付与日は例年7月1日となっています。有効期限は10ヶ月間と長めなので非常に使いやすいです。

利回り

項目 金額 備考
1株 ¥2,210 2022年5月時点
100株 ¥221,000  
株主優待 ¥2,000  
配当金 ¥5,200  
利回り 3.26%  

総利回りは約3.2%と中々の数値で、配当単体で約2.4%というのも魅力です。

1,000円もあればコメダ珈琲店で十分な美味しいお食事できますし、コーヒーが苦手な人でもお食事は堪能できるクオリティです。

全国区となった喫茶チェーン店の今後の業績には引き続き期待したいです。

お食事体験記

株主優待でお食事を記事は以下のとおりです。

www.yutachip.com