独法職員の株主優待日記

DIY・株主優待 などの備忘録ブログ

株主優待 ニッコー エクスクイジットの贈呈(2018年)

スポンサーリンク

株主優待 ニッコー 高級食器 2018年

ニッコー(株)【5343】

個人的に好きな株主優待、上位に割り込む(*ノ∀`*)

ホテルやレストランで御用達(?)の高級な食器なんて普通じゃ買わないもんね。

株主優待

権利確定月:3月 9月 年2回

 

1,000株:5,000円相当

5,000株:10,000円相当

 

カタログ掲載品の商品を選択すると5,000円相当なんだけど、Webで好きな商品を注文すると次回から使える1,000円分のポイントが付与される。

商品の購入代金にも10%のポイントが付与されるので、実質6,500円になるよ。

 

利回り

1株:151円(2018年10月時点)

 

1,000株:151,000円

株主優待:13,000円(Web注文の場合)

配当金:0円

 

13,000÷151,000=8.6%

 

配当金が長らく0円なのは残念だけど、利回りはいい感じだね。

数年赤字続きだったのが2016年から黒字に持ち直したので一安心。引き続き2017年も黒字だったけど、配当を出せるほどの体力までついていない(゚Д゚)

 

直近6年の業績推移

2012年:売上163億円 赤字22億円

2013年:売上166億円 赤字4億円

2014年:売上155億円 赤字2億円

2015年:売上136億円 赤字5億円

2016年:売上129億円 黒字1億円

2017年:売上139億円 黒字1億円

 

売上は年々右肩下がりだったけど、徐々に回復基調になり収益の改善も目に見えてきたね。

【取り組み内容】

1.業務改善による時間外手当の削減

2.出張手当の削減

 

と有価証券報告書に記載されているんだけど、従業員の給与は大丈夫なのかな・・・

時間外手当も難しいところだよね。一律的に下げるってのはいかがなものかと思ってしまう。

ダラダラ仕事して無駄に残っている人に対しての残業代を抑制するのは大いに結構だと思うし、早く帰りたい(ライフワークバランス重視)人には適用した方がいいよね。

でも、業務改善しよう!収益を上げるために頑張ろう!って努力している人に対しても「決まり」だから。って理由で残業抑制はやる気そがれちゃうんじゃないかな?

 

まぁ、会社の上司次第だけど(ヽ´ω`)フゥ-3

 

 

エクスクイジット

さて、そんなニッコー社員さんが匠の技術を駆使して作ってくれたであろう作品がこちら

株主優待 ニッコー エクスクイジット お茶碗・マグカップ 2018年

いつもはお得感に負けてアウトレット商品を選択していたんだけど、マグカップが欲しくて通常商品の中から選んでみた。

エクスクイジットというニッコーの定番商品。

フォルムが美しい・・・!

 

株主優待 ニッコー エクスクイジット マグカップ 2018年

内側まで美しい・・・

しかも驚くほど軽い!

外側には白いボーダーの線が引かれていてこれまた美しい(*ノ∀`*)

 

株主優待 ニッコー エクスクイジット お茶碗 2018年

お茶碗用としてボウルも一緒に注文した。こりゃまた軽い(゚Д゚)

今まで100均のを使っていたんだけど

【お茶碗】

150g(NIKKO)

250g(100均)

 

【マグカップ】

160g(NIKKO)

300g(100均)

 

こりゃ凄い。この軽さに、シンプルなデザイン。

よし、今度からニッコーの株主優待はエクスクイジットで統一しようかな 笑