株の植え方。

運用スタイルは中長期です。株の成長・収穫の過程をお届けします。

【9945】プレナス 株主優待のお食事券の贈呈(2020年)

スポンサーリンク

株主優待 プレナス お食事券

(株)プレナス【9945】

ほっともっと・やよい軒を中心に展開している企業です。

創業は昭和35年と長い歴史を持っています。ブランド名も全国区ですからご存じの方がほとんどでしょう。

どんな会社?

お持ち帰り弁当のほっともっと

定食のやよい軒

この2ブランドが非常に強いわけですが、MKレストランも少ないながらも活躍しています。

ほっともっと

価格帯は300円から1,000円未満とリーズナブルなお弁当屋さんです。

テイクアウトが主流になりつつありますが、他業種もテイクアウトに参画していることから競争の激化は避けられそうにありません。

事前にスマホでネット注文できるのは多くの業者が取り入れているシステムですが、私の住む地域だけかもしれませんが、駅近などの好立地に店舗を構えていないので利用はしづらいです。

出前館・ウーバーイーツとも提携していますのでデリバリーは問題なさそうに思えますけどね。

やよい軒

根強いファンが多く、白いご飯のおかわり自由は若い男性に絶賛の人気を得ています。

おかずも美味しく、質も量も兼ね備えた定食屋さんです。

ただ、新型コロナウイルスの感染症に伴い、おかわりは店員さんに頼まなければならなくなってしまいました。

以前はお釜が設置されており、お客さんが自由によそうスタイルでしたが、感染防止のため廃止されています。

その代わりに出てきたのが、ごはんおかわりロボ

ボタン一つで、50g・100g・150g・200gが自動的に出てくるロボットです。

やよい軒=ご飯が満腹まで食べられるお店。と思っている利用客に対するスピード感溢れる対応で素晴らしいですね。

自分たちの立ち位置を把握し、ニーズに迅速に応じられるのはお見事です。

MKレストラン

九州がメインで福岡県に多くの店舗が営業しています。

関東は東京都新宿区の1店舗のみです。

しゃぶしゃぶ・飲茶が食べられるレストランですが、生活圏にお店がないため一度も見たことがありません。

2017年時点では東京都に4店舗構えていて渋谷にもあったのですが、新宿のみになってしまうほど業績が振るわないのかもしれませんね。

東京が0店舗になる前に一度は行ってみたいものです。

 

株式情報

株主優待は自社で使用できるお食事券がいただけます。

配当金もしっかり出ていますので、併せてみていきましょう。

株主優待

権利確定月:2月 年1回

保有数 株主優待
100株 ¥2,500
1,000株 ¥5,000

1枚500円券で贈呈され、株主優待の利回りが一番高くなるのは100株です。

使用制限もあり、ご来店いただいたお客様一人につき、2枚まで。ですのでご注意ください。

ほっともっと・やよい軒であれば、一人1,000円も使用できれば十分ですけどね。 

利回り

項目 金額 備考
1株 ¥1,796 2020年6月時点
100株 ¥179,600  
株主優待 ¥2,500  
配当金 ¥6,000  
利回り 4.7%  

 

配当金が大きいのですが、2021年期に向けてどうなるかは見通しが立ちませんね。

業績が芳しくないため株価が下落しており、利回りは上昇傾向です。

今後の業績に期待しましょう。