独法職員の株主優待日記

DIY・株主優待 などの備忘録ブログ

すかいらーくのキャンペーンラッシュ!(2018年)

スポンサーリンク

株主優待 すかいらーく ガスト ごちガスト2018年

(株)すかいらーく【3197】

すかいらーくのキャンペーンラッシュがすごい・・・!

「吉野家・はなまるうどん」との他社との3社合同定期券に、ごちガストまで!

今後の業績回復に期待だね

株主優待

権利確定月:6月 12月 年2回

 

100株:6,000円(3,000円+3,000円)

300株:20,000円(9,000円+11,000円)

500株:33,000円(15,000円+18,000円)

1,000株:69,000円(33,000円+36,000円)

 

つい最近もすかいらーくの記事を上げたような気がするけど、株主優待の贈呈額が凄まじいから頻度も多くなってしまう 笑

 

利回り

1株:1,634円(2018年9月時点)

 

1,000株:1,634,000円

株主優待:69,000円

配当金:38,000円

 

107,000÷1,634,000=6.5%

利回りは毎度のごとく見事。

株価も1,600円前後を推移しているけど総利回り6%を切る1,783円まで早くいってくれないかな(*ノ∀`*)

 

ごちガスト

2018年、平成最後の夏に色々とすかいらーくが戦略を仕掛けている。

7月16日から開始されているごちガストと9月10日から開始される3社合同定期券

それぞれを紹介していくね。

 

ごちガスト

株主優待 すかいらーく ごちガスト ステーキガスト 2018年

すかいらーくのアプリをインストールして、画面を提示するとスロットを回ることができる。

そこで見事当たりが出たらお会計が無料に!

20組に1組の割合なので5%の確率で、公式発表では2018年9月4日時点で127,548組が当選している。

この127,548組ってすごい数字だけど、推測で割引額を算出してみよう!

 

2017年度の総売上:3,594億円

2017年度の総客数:約4億円

すかいらーく 第7期株主総会資料から抜粋

 

この数字から単純に割り返すと単価が求められる。

ガストの客単価は低い部類なので正確な数字にはならないけどおおよそは把握できるね。

3,594億÷4億で約898円(゚д゚)

898円×127,548組=114,538,104円...

ほぅ...1億?!

 

2017年度の純利益は169億円なので余裕はまだまだ見られる

 

経済学的観点による効用度

せっかくの株主優待ブログなので、経済学チックにこのキャンペーンの効用度(満足度)をざっくりと紹介しておこう!

 

この20組に1組が無料になる!というのは色々なお店で展開されているキャンペーンだね。

お買い物した金額が5%の確率で無料になるなら、それを見越していつもより高めの物を注文しようかな?って思うのが人の心境かな。

もう一つのキャンペーン方法としては、全員に一律○○%を割引!という方法がある。

 

仮に同じ5%という確率と、ガストの客数を全体の40%として計算すると以下の通りになる。

1.6億人÷365日=約44万人

7月19日~9月4日=48日間

44万人×48日間=2,112万人

客単価898円×5%=44.9円

44.9円×2,112万人=9.5億円

 

もしも全員に5%割引をしたら9.5億円のコストになるけど

5%を無料にすると1億円のコストで済む!

 

社会全体で見ると「消費者全体」に対して割引してくれた方が効用度(満足度)が上がるんだけど、個人単位でみると5%割引より「無料」の方が魅力的に感じてしまう人は多いんじゃないかな?

会社としては当然コストが低い5%の割合で無料にした方が良いよね。

不思議なもんでwin-winになる(。・ω・))フムフム

 

ちなみに2,112万人のお客さんが全てアプリを使用すると仮定しても個人単位がお得になるよ。

1組2人とすると1,056万組が該当するので、5%を掛け52.8万組が当選する計算になる。

52.8万×898円=4.7億円

 

ふむ。世の中は良くできているもんだ 笑

株主優待 すかいらーく ごちガスト 当たり

ちなみに当たった 笑

スロットを回す用のタブレット端末が用意されていて、スタートボタンをタッチする方式でレジと独立しているように思える。

このお会計は安いから確率を上げよう、逆に会計は高いから確率を下げよう。

といった操作はない感じ。本当に5%の確率だと思われるよ。

 

すかいらーく 500円朝食

いつもの株主優待券1枚の500円朝食!

ごち無料って文言が輝かしい(´∀`*)

 

3社合同定期券

続いては吉野家ホールディングスとコラボのキャンペーン

すかいらーく 吉野家 コラボ定期券 2018年

異例の他社コラボで話題になっている定期券

グループ会社である吉野家とはなまるうどんのコラボは分かるけど、ガストが出てくるとは・・・!

ガストの100円引きはモーニングタイム(OPEN~10:30)で使用できないのが残念(´・д・`)

 

さてさて、色々なキャンペーンでメディアに露出しているすかいらーくグループ。

上場廃止から再上場したり、荒れているような感じはするけど、堅調な経営を期待しよう!