株の植え方。

運用スタイルは中長期です。株の成長・収穫の過程をお届けします。

【8920】東祥 株主優待が届きました。

スポンサーリンク

東祥から株主優待券が届きました。

(株)東祥【8920】

スポーツクラブのホリデイスポーツクラブを展開している企業です。その他にホテルや不動産開発も行っています。

どんな会社?

主力はホリデイスポーツで、全国に約100店舗を展開しています。正直なところ数は少なめで、東京都には江戸川区と小平市の2店舗しかありません。地方メインの出店攻勢をかけていましたが、首都圏にも徐々に進出を進めています。

その他に、ABホテル事業やA-Cityの賃貸マンションも展開しており、多角化の経営方針を示しています。

株式情報

本社は愛知県安城市に位置し、決算月は3月です。

株主優待は自社が展開しているホリデイスポーツの利用券が頂け、配当金も出ていますので、それぞれ紹介します。

株主優待

権利確定月:3月 年1回

保有数 株主優待
100株 4枚
1,000株 8枚

株主優待券は自社施設利用券となっていますが、近隣に店舗がない場合はクオカードとの引換も実施されています。

4枚を返送するとクオカード2,000円分が頂けますので、私はクオカードに交換しています。わざわざ江戸川区の店舗にまではいけませんので・・・。なお、施設を利用する際は1枚で以下の特典が得られます。

No 内容 対象施設
1 入会金無料 ホリデイスポーツ
2 1日利用無料 ホリデイスポーツ
3 ゴルフ100球無料 ホリデイゴルフ

ホリデイスポーツクラブで使用できる方は1枚あたり3,000円相当の価値がありますが、ゴルフは1球10円程度なので、1,000円相当の価値に下がってしまいます。

利回り

項目 金額 備考
1株 ¥714 2024年6月時点
100株 ¥714,000  
株主優待 ¥2,000  
配当金 ¥400  
利回り 3.63%  

株主優待はクオカードと仮定すると総利回りは約1.9%と低還元となりますが、施設利用をされる場合は利回りが大幅に上昇します。

1日利用券の使い方

ホリデイスポーツクラブは月会員制で、価格帯は7,000円~9,000円前後とスポーツクラブの中では安価な設定ですが、休会制度が存在しません。そのため、一度会員になって解約し、元会員として株主優待の1日施設利用券を使用するといった方法があります。

この1日施設利用券は元会員向けに作られており、1日利用は2,750円相当です。再入会金が不要となっていますので、リフレッシュのために時々使用したい、といったニーズに応えられていますので、そういった用途で株主優待を利用するのもオススメです。