株の植え方。

運用スタイルは中長期です。株の成長・収穫の過程をお届けします。

【3222】U.S.M.H 株主優待品の贈呈(2019年)

スポンサーリンク

企業分析 ユナイテッド・スーパーマーケット・ホールディングス USMH 株主優待

【3222】ユナイテッド・スーパーマーケット・ホールディングス(株)

商号が長いため略称はUSMHになります。イオン系列で大きな組織の一つで有名です。

どんな会社?

2015年3月にU.S.M.Hという持ち株会社が設立され、マルエツ・カスミ・マックスバリュ関東の3社が統合し、東証一部へ上場しました。

当初のスーパーの筆頭はライフコーポレーションでしたが、上述した3社の統合に伴い、USMHがトップ企業へと躍り出ました。仕入や運送のスケールメリットを活かしてより発展していくことに期待しています。

私が元々保有していたのは「カスミ」の株でしたが、イオンと丸紅の経営統合に伴いUSMHへ転換されることになりました。株主優待等の制度は維持されているので特段変わりはありませんでしたけどね。

名称 特徴 店舗 売上(億) 設立年
マルエツ 東京圏に強み 300 3,711 1952
カスミ 茨城県が地盤 191 2,811 1961
マックスバリュ関東 なし 32 432 2009

2019年2月期での3社の情報は上図のとおりになります。

マルエツが頭一つ抜けていますね。駅近に店舗を構えていますし、品質も高いです。

値段も高いのであまり行きませんが・・・笑

カスミはあまり見かけたことがありませんが、茨城県での支持率は相当高いんでしょう。1店舗あたりの売上高はマルエツの12億円に対して、カスミは14億円と超えています。

マックスバリュ関東に関してはよく分かりません・・・笑

 

株式情報

株主優待や利回りについて簡単ですが以下のとおりになります。

 

株主優待

権利確定月:2月 8月 年2回

保有数 金額 商品選択の場合
100株 ¥3,000 ①お米
②横須賀海軍カレー
③繁盛店ラーメン
④はちみつ梅干
⑤小豆島そうめん
500株 ¥6,000
1,000株 ¥10,000
2,000株 ¥15,000
3,000株 ¥18,000
5,000株 ¥30,000

スーパーで使用できる100円割引券の枚数が、保有数に応じて変わっていきます。

使用制限もありまして、1,000円購入する毎に100円割引券1枚が使用できますので単純計算で10%OFFです。

食料品は必需品ですし、割引サービスの恩恵はあまり得られないので10%OFFを重宝する方も多く人気の銘柄になっています。

また、割引券が不要であれば①~⑤の商品と交換することも可能です。保有数に応じて頂ける量が異なりますのでご注意ください。

 

利回り

項目 金額 備考
1株 ¥961 2020年1月時点
100株 ¥96,100  
株主優待 ¥6,000  
配当金 ¥1,600  
利回り 7.91%  

利回りは約8%と高めの銘柄になります。

マルエツ・カスミ・マックスバリュ関東をよく利用される方にはオススメできる銘柄です。投資金額も10万円と手が出しやすいのも魅力の一つです。

 

これまでの株主優待

株主優待 USMH 海軍カレー 2019年

2019年に頂いたのは横須賀海軍カレー5パックです。

株主優待 ユナイテッドスーパーマーケット 小豆島そうめん1kg 2019年

2019年の夏にいただいたのは小豆島のそうめんパックです。

 

2018年は繁盛店ラーメンを頂きました。

それ以前は3,000円分の金券を頂いていていました。

約10万円の投資に対して、これまでに数万円の品々と配当金を頂いていることを考えると、ありがたい限りです。