独法職員の株主優待日記

DIY・株主優待 などの備忘録ブログ

株主優待 吉野家 お食事券の贈呈(2018年)

スポンサーリンク

株主優待 吉野家 お食事券 2018年

(株)吉野家ホールディングス【9861】

2018年10月に上半期の決算発表があり、赤字に転落・・・!という報道があった。

人件費高騰や円安に伴う輸入牛肉のコスト高が響いているらしいけど、売上自体は堅調なようだね。

株主優待

権利確定月:2月 8月 年2回

 

100株:3,000円

1,000株:6,000円

2,000株:12,000円

 

株主優待目当てであれば100株一択だね。

100株の3,000円でも吉野家の牛丼、はなまるうどんの低価格帯だと十分満足できる上に年2回の贈呈が素晴らしい

 

利回り

1株:1,889円(2018年11月時点)

 

100株:188,900円

株主優待:6,000円

配当金:2,000円

 

8,000÷188,900=4.2%

 

誰もが知っている大企業の吉野家で4%超えを達成しているのは見事。

一時期は株価が2,200円を超えるほどの金額になっていたけど、赤字発表で急転落。

1,700円台になった時もあったけど、ある程度までは持ち直した感じかな。

 

6期振りの赤字へ

外食産業はどこも厳しい状況。

1ドル113円付近をウロウロしていて、円安傾向になっているよね。

輸入ありきビジネスモデルだと為替の影響がストレートにきてしまう(´・д・`)

更にどこも人不足であるから人件費の高騰も避けられないダブルパンチ

とはいってもね。

 

前期:13億円の黒字

今期:8.5億円の赤字

 

なんでこんなにひどくなるのか(゚Д゚)

吉野家 有価証券報告書 平成30年第二期の資料を見てみると、確かに売上は上昇しているね。

ただし、経常利益が24.4億円から3億円に大幅下落している。

売上高から費用等を引いて、営業外収益・費用を足しこんだ数字になるんだけど

販売費及び一般管理費が30億円近く増えているΣ(゚д゚lll)ガーン

 

販売費及び一般管理費って何ぞや?というと人件費だね。

給与費で2.5億円の増

パート代で7.8億円の増

 

お給料の支払いで10億円も吹っ飛ぶ_('ω';」∠)

 

今は物価が上昇しているし、企業は賃上げをするのが責務になっているよね。

利益を給与アップとして従業員に還元するのは大いに歓迎だけど、それに伴う収益構造をしっかりとしないと・・・!!

 

売上がさほど変わりません。

給与を上げました。

収益が悪化し、赤字続きになりました。

パートの契約打ち切り、リストラしました。

 

なんてのはやめてよ・・・?!