とよの株式投資

中長期のバリュー・配当・優待の株式投資

【5343】ニッコー 株主優待の軌跡(2019年)

スポンサーリンク

f:id:chip_dale165:20190908163529j:plain

高級食器を頂ける株主優待で有名です。

業績は芳しくなく構造改革を行っているところですが、上図のはバンクチュールという高級システムバスルームの商品となります。

どこの家庭をターゲットにしているのか謎ですが、業績不振はこういうところからきているんでしょうか?笑

どんな会社

大きく分けて3部門があります。

①住設環境機器事業

システムバス・浄化槽・生ごみ処理システムを手掛けています。

冒頭で挙げましたバンクチュールのシステムバスは、フルオーダーで最低300万円以上(取付費別)という富裕層向け商品です。

※一般的なユニットバスの価格は約100万円です。

 

②陶磁器事業

お皿・コップ等の食器を販売しています。

ニッコーのものづくりとして、心ゆたかな「上質」な生活のためのテーブルウェアをご提案します。を心掛けています。

www.nikko-company.co.jp

 

③機能性セラミック商品事業

スマホ・LED電球・プリンタ・車などの精密機器も手掛けています。

 

こういう仕事ができる理系の方々にかなりの憧れを抱きます・・・笑

 

国内ブランド

1:ノリタケ

2:ナルミ(NARUMI)

3:香蘭社

4:たち吉

ノリタケは誰もが知っているような大企業メーカーですね。

株主優待を持ち始めると、他業種・他ブランドも色々と調べるようになるので楽しいです。

 

株主優待

権利確定月:3月・9月 年2回(2019年9月末まで)

1,000株:5,000円相当のニッコー製陶磁器商品 or 5,000円クーポン券1枚

5,000株:10,000円相当のニッコー製陶磁器商品 or 5,000円クーポン券2枚

 

権利確定月:3月 年1回(2020年3月以降)

1,000株:10,000円相当のニッコー製陶磁器商品 or 5,000円クーポン券2枚

5,000株:20,000円相当のニッコー製陶磁器商品 or 5,000円クーポン券4枚

 

オンラインショップで使用できるクーポン券は別途の特典もあります。

1.購入金額に対して5%のポイント付与が10%に上昇

2.株主優待利用特典として1,000ポイントの付与

3.送料無料

このポイントが非常に優秀と感じています。5,000円利用する度に1,500円分のポイントが付与されるわけですので、実質の株主優待額は6,500円×2回の13,000円になります。

 

利回り

1株  :147円円(2019年9月時点)

1,000株:147,000円

優待   :10,000円

配当   :0円

 

10,000÷147,000=6.8%

表面上の利回りは中々の高さです。

オンラインショップのポイントも加味した場合の利回りは9.2%に上昇します。

 

ですが高級食器なので商品一つで5,000円は普通の価格帯です。

ニッコー 高級カップ ぶどう

ニッコーの中でも有名ブランドのぶどうです。コーヒーカップですら5,000円なので・・・笑

私は食器を揃えるのが好きなので非常にありがく頂いています。

 

アウトレット品

ニッコーの手掛けるブランド品は高価格ではありますが、廃盤等でアウトレット品も販売されています。

50%~70%OFFの商品も多く、500円均一・1,000円均一のコーナーもあります。

 

最初の方は多くの食器が欲しくアウトレット品を頂いていました。

ニッコー トリオボール
株主優待 ニッコー フランディッシュ タルト型容器
株主優待 ニッコー アウトレット 楕円のお皿
株主優待 ニッコー アウトレット品 食器
株主優待 ニッコー 晩酌セット

改めて見ると、あまり統一性のない商品選択ですね 笑

熱燗用の商品はアウトレットではなく通常品を購入したものになりますが、その他はアウトレットになります。

 

エクスクイジット

アウトレット品ではなく、しっかりした食器を長く使えるように!と思い試しに購入してみたものが、ニッコー定番ブランドのエクスクイジットです。

株主優待 ニッコー エクスクイジット お茶碗・マグカップ 2018年
株主優待 ニッコー エクスクイジット マグカップ 2018年
株主優待 ニッコー エクスクイジット お茶碗 2018年

このフォルム、内側の美しさと言ったら何と言えば良いのでしょう・・・笑

しかも驚くほど軽く、外側に白いボーダー線も絶妙です。

 

どの程度すごいのかというと100円均一の食器と軽さを比較してみました。

【お茶碗】

NIKKO   :150g

100円均一:250g

 

【マグカップ】

NIKKO   :160g

100円均一:300g

 

この軽さには驚きました。そしてシンプルなデザインも好みです。

今後はこれ系統のシリーズで揃えることに決めました 笑

 

その後の株主優待

株主優待 ニッコー 小皿 2019年
株主優待 ニッコー 大どんぶり

早速、エクスクイジットの小皿を4枚いただきました。

1枚1,000円超えの商品ですが、フォルムの綺麗さと軽さは相変わらずの一級品でした。

次にラーメンや丼ぶりに使える食器が欲しかったので別ブランドの商品を選びましたが、1つ5,000円という高額商品・・・笑

2つ欲しいので次回の株主優待を頂いたときにもう一度注文する予定です!