株の植え方。

運用スタイルは中長期です。株の成長・収穫の過程をお届けします。

【8905】イオンモール 株主優待が届きました。

スポンサーリンク

イオンモールから株主優待が届きました。

イオンモール(株)【8905】

イオンのショッピングセンター開発子会社で、不動産業として売買・賃貸・仲介までこなしている企業です。

どんな会社?

イオンモールは、イオンが入るための建物を作る会社で、大きなショッピングセンターとして認知度が高いです。いわゆるディベロッパーです。

地域を象徴とするモールを確立するためにマーケティングし、ショッピングモールの開発・管理・運営を実践しています。モール数としては約200店舗(国内170店舗、海外30店舗)を展開しておりイオンモール○○は地域に根差しています。

巨大企業イオン

イオンはあらゆる街にお店を構えていますので、イオン系列の株を保有していらっしゃる方は多いかと思います。スーパーのイオンをはじめ、まいばすけっと・ウエルシア薬局・マルエツ・ダイエー・ミニストップ・マックスバリュと生活に密着しているお店がたくさんあります。

食料品や薬局は生活必需品のため、安定的に運営を行っています。かつてはスーパーマーケットのトップに君臨していたダイエーも現在はイオンの傘下に加わりました。

株式情報

本社は千葉県千葉市に位置し、決算月は2月です。

イオンの子会社というだけだって、イオンで使用できるギフト券がいただけます。その他にもカタログギフトを選択できるというのも魅力的です。配当金の数字も良いのでそれぞれをみていきましょう。

株主優待

権利確定月:2月 年1回

保有数 株主優待
100株 ¥3,000
500株 ¥5,000
1,000株 ¥10,000

権利区分は上表の通り3区分ですが、株主優待メインであれば100株一択です。イオンギフトカードは有効期限がありませんので、株主優待族としては期限に追われる心配がないため気楽に保有できる銘柄です。

イオンモールの株主優待です。 3,000円分のギフトカードで有効期限はありません。

イオンモールの株主優待です。
3,000円分のギフトカードで有効期限はありません。

こちらが届いたギフトカードです。申し込みから1か月以内で郵送されますので、株主優待の中では比較的早い方かと思います。

カード自体はキャッシュカードやクレジットカードと同じサイズ・厚さなので、お財布に入れやすいですが、数が増えると嵩張ります。クオカードぐらいの薄さだったらきにならないんですけどね。

長期保有

長期保有特典もありますが要件が厳しめで、基準は下表のとおりです。

保有数 長期保有特典
1,000株 ¥2,000
2,000株 ¥4,000
3,000株 ¥6,000
5,000株 ¥10,000

3年以上保有かつ1,000株以上からが対象です。株主優待をメインで考えている個人投資家にとってはあまり旨みが感じられない長期保有特典です。

利回り

項目 金額 備考
1株 ¥1,911 2024年6月時点
100株 ¥191,100  
株主優待 ¥3,000  
配当金 ¥5,000  
利回り 4.19%  

直近の株価は2,000円前後を推移しており、変動があまりない銘柄です。配当金も単体で約2.6%と魅力的な数字かつ、増配が続いています。現在は1株50円をベースに出ている傾向で、株主優待と合わせた利回りは約4.1%と高い部類に位置しています。