株の植え方。

運用スタイルは中長期です。株の成長・収穫の過程をお届けします。

【7522】ワタミ 有機きく芋茶が美味しい件について

居酒屋チェーンのワタミが運営しているワタミオーガニック。 菊芋に注目して、菊芋茶の販売を行っています。 後味がとてもやさしく、非常に飲みやすかったです。

【6309】巴工業 株主優待のワインの贈呈(2022年)

巴工業はデカンター遠心分離機で国内首位の地位に君臨しています。 下水処理から食品、医療まで幅広く使われている機械を製造しています。 株主優待は関連会社が運営しているワインを頂けます。 投資家からはワイン銘柄としても有名ですね。

【3397】トリドール 株主優待の贈呈(2022年)

トリドールは元々焼き鳥居酒屋を運営していましたが、丸亀製麺を展開しだしてからは うどん専門店が主力となり成長していきました。 店舗数が多い。値段もリーズナブル。そして、美味しい。とても魅力的な企業です。

【3196】ホットランド 株主優待で銀だこ福袋(2022年)

ホットランドが運営している銀だこの福袋はお得感満載です。 たこ焼き1舟引換券だけで元が取れますので、たこ焼きが好きな方にオススメです。 株主優待券も使用できるので、よりお得になります。

【7458】第一興商 株主優待の到着(2022年)

第一興商はカラオケのDAMを運用している企業です。 カラオケ実店舗はビックエコーを展開しており、知名度は全国区でしょう。 その他に、楽蔵やウメ子の家などの居酒屋も展開しています。 株主優待をさることながら、配当金も魅力的ですので、人気銘柄の一つ…

【3087】ドトール・日レスホールディングス 株主優待と初荷の購入(2021年)

ドトール・日レスは2007年に経営統合してできた会社です。 株主優待はドトールとエクセルシオールカフェで使用できるプリペイドカードが頂けます。 バリューカードにチャージすると有効期限が延びるので移行するのが推奨です。

【9675】常磐興産 株主優待でハワイアンズ旅行。

常磐興産が運営しているハワイアンズ。 株主優待で半額以下になるので旅行に行ってきました。 プールなどの施設は趣向が凝らされ、フラガールのショーなども楽しめました。 夕食はブッフェ形式。とても美味です。

【2207】名糖産業 株主優待のチョコ尽くし(2021年)

名糖産業はアルファベットチョコレートで有名です。 株主優待は100株だと年1回、200株以上だと年2回で頂けます。美味しいお菓子の詰め合わせをたくさん頂けるので嬉しい反面、食べすぎに要注意です

【9948】アークス 株主優待 青森県産りんごの贈呈(2021年)

アークスは北海道、北東北に根付いた地域密着型の食品スーパーです。 北海道・青森県・岩手県の3道県ではトップシェアを誇っているほどで 地域住民に必要とされている企業なのがわ数字からも分かります。 株主優待は青森県産のりんご関連商品が頂けます。

【9982】タキヒヨー 株主優待バスタオルの到着(2021年)

タキヒヨーはアパレル事業を手掛けている繊維商社です。 売上の3割はしまむら向けと、大きなシェアを持っています。 ディズニー、トーマス、エドウィンなどといったライセンス事業も多く手掛けているので、知らず知らずのうちに購入しているかもしれませんね…

【2752】フジオフードグループ 株主優待で、はらドーナッツ(2021年)

はらドーナツは、フジオフードグループ本社が運営しているブランドです。 豆乳とおからのドーナツで体に優しいをコンセプトとしています。 一番人気は、はらドーナツ(120円) これが素朴な味わいで非常に美味。是非ご賞味して欲しいです。

【2402】アマナ 株主優待 東川町の米が到着(2021年)

ビジュアルコミュニケーションを手掛ける企業です。TOTO・トヨタ・SONYと名だたる企業の広告やプロモーション映像を制作しています。 株主優待は写真の町・東川町をパッケージとしたお米となっています。

【9675】常磐興産 株主優待 ハワイアンズの招待券(2021年)

常磐興産(じょうばんこうさん)は、ハワイアンズを運営している企業です。 2021年10月1日からは無料送迎バスも運行開始し、アフターコロナの活動が始まっています。 株主優待の割引額は非常に大きく魅力的なので、おすすめの銘柄です。

【2309】シミックホールディングス 株主優待の特産品が到着(2021年)

シミックは治験の国内先駆企業で、実績も首位級に位置しています。 株主優待は2020年から新設しており、ゆめぴりか、ジャムなど魅力的な製品がいただけます。 配当金も出ていますし、要チェックの銘柄ですね。

【8613】丸三証券 株主優待 山本山の海苔が到着(2021年)

丸三証券は100年以上続く証券会社です。 対面販売を軸に置いており、オンライン取引には遅れを取っていますが、 今後は注力していくようです。 株主優待は山本山の海苔がいただけ、配当金も配当性向50%ととても魅力な銘柄となっています。

【8179】ロイヤルホールディングス 株主優待の贈呈(2021年)

ロイヤルホールディングスはロイヤルホスト、シズラー、天丼てんやなどを展開している企業です。 高級レストランから庶民的な業態と、幅広く営業しているのでありがたい存在です。

【2702】マクドナルド 株主優待券の贈呈(2021年)

マクドナルドは米国のハンバーガーチェンですが、国内でも非常に有名ですね。 株主優待も非常に人気でお好きなバリューセットを値段関係なしに選べます。 もちろん食べ過ぎ厳禁です。

【7616】コロワイド 株主優待でおせち申込(2021年)

コロワイドのおせちは非常に人気で、ネット通販はすぐに販売終了となってしまいます。 近くにコロワイド系列の店舗がある方はお店で申込をした方が確実です。 かっぱ寿司でも受付しており、申込しやすいですが、売切も早い傾向です。

【2211】不二家 ダロワイヨ自由が丘本店で株主優待券が使えます(2021年)

自由が丘に本店を構えるダロワイヨは不二家が商標権などの権利を取得しています。 そのため、不二家の株主優待券がダロワイヨで使用できます。(自由が丘限定) 高級ケーキが選び放題になるので、とても楽しいです。

【8285】三谷産業 株主優待の贈呈(2021年)

三谷産業は総合商社として6つの事業を展開しています。 ベトナム事業を本格化しており、グループ会社の従業員の7割がベトナム人となっています。 株主優待は関連企業のニッコー社の商品がいただけます。

【7522】ワタミ 株主優待の贈呈(2021年)

ワタミは過労死問題からブラック企業の代名詞となってしまいました。 しかし、2019年。離職率は10%未満(業種平均30%)と驚異の改善を達成しました。 創業者の渡邊美樹が社長復帰でどのように変わるのか。ただ、株主優待の改悪には残念です。

【2599】ジャパンフーズ 株主優待ジュースの贈呈(2021年)

ジャパンフーズは飲料品の受託生産(OEM)を行っている企業です。 規模は国内大手に位置しており、特に炭酸飲料に強みを持っています。 株主優待は自社選定商品が頂けますし、投資金額も安価です。 おすすめの銘柄の一つですね。

【8008】4℃ホールディングス 株主優待品の贈呈(2021年)

4℃ホールディングスはジュエリーを販売している企業です。 ショッピングモールに多く展開しているのでご存じの方も多いと思います。 株主優待はジュエリー品や雑貨類が頂けますが、配当金の高さが何よりの魅力です。

【2109】DM三井製糖ホールディングス 株主優待の到着(2021年)

DM三井製糖は、製糖業界のNo1とNo2が経営統合して誕生した企業です。 スプーン印とばら印のお砂糖が非常に有名ですね。 株主優待もこれらのお砂糖などが頂けます。配当金も3%を超えるため、魅力度が高い銘柄です。

【9612】ラックランド 株主優待カタログ・ご当地名産品が届きました(2021年)

ラックランドは飲食店や食品の店舗を企画・設計する会社です。 一級建築士としての面もあり、一貫した店舗を作り上げてくれるでしょう。 株主優待は東北の名産品が頂け、非常に魅力的な内容となっています。

【7606】ユナイテッドアローズ 株主優待の贈呈(2021年)

ユナイテッドアローズは人気のセレクトショップで、オリジナル商品や雑貨類の販売も手掛けています。 株主優待は15%割引券が頂けますが、単価が高いお店なので利用価値が高く、オススメの銘柄です。

【8591】オリックス 株主優待 すみだ水族館の年パス贈呈(2021年)

オリックスは、野球球団経営も担っているので知名度は抜群です。 オリックスレンタカー、すみだ水族館をはじめ一般消費者向けの事業や銀行業などにも展開して多角化構造となっています。 株主優待・配当金が非常に魅力的なので、人気の高い銘柄です。

【6277】ホソカワミクロン(株) 株主優待 ヘアケア用品の贈呈(2021年)

ホソカワミクロンはBtoBがメインなので一般消費者への知名度は低いかもしれません。 しかし、技術は一級品で粉体技術は世界トップと名高いです。 株主優待はシャンプー等が頂けるので実用性が高く魅力な銘柄です。

【4837】シダックス 株主優待の葡萄ジュース詰め合わせが届きました(2021年)

カラオケ事業を運営していたシダックスですが、業績不振に伴いカラオケ館に事業を売り渡しています。 その後は食堂等の運営に集中して経営を立て直している真っ最中です。 株主優待はワインや葡萄ジュース・葡萄のお酢などが頂ける商品に変更されました。

【9468】KADOKAWA(カドカワ)株主優待の到着(2021年)

KADOKAWAは大手出版会社です。 ドワンゴと統合して、ニコニコ動画の立て直しを図っている最中ですが 営業利益を確保するまで回復しています。 株主優待はカタログから選ぶ方法で、多様なラインナップで楽しめます。