株の植え方。

運用スタイルは中長期です。株の成長・収穫の過程をお届けします。

株主優待

【3038】神戸物産 株主優待が届きました。

神戸物産は業務スーパーを運営している企業です。 世界から集めた食料品等が陳列されており、見ているだけでも楽しいです。 その中でも冷凍食品のラインナップは目を見張るものがあります。 株主優待は自社商品券からJCBギフトカードに変わっています。偽造…

【7524】餃子食堂マルケン 株主優待でテイクアウトしてきました。

餃子食堂マルケンは、マルシェが運営している居酒屋です。 餃子が看板メニューで、焼き餃子・揚げ餃子・水餃子とラインナップが揃っています。 テイクアウト販売もしているので、ランチでも夜ご飯でも大助かりです。

【7524】マルシェ 株主優待が届きました。

関西・東海を基盤としているマルシェです。 首都圏でも店舗はありますが、数が少ないので人気はあまりない銘柄です。 テイクアウトできる店舗もあるので住まいの条件によっては利便性は高いかもしれません。

【9945】プレナス ほっともっとで株主優待ご飯をいただきました。

ほっともっとはプレナスが運営しているメインブランドです。 2020年からは新ブランド「ほっともっとグリル」を立ち上げ、オーブン調理が特徴的です。 全国的に展開し、約2,500店舗も構え、安価なお弁当を提供している庶民の味方です。

【3563】FOOD&LIFE COMPANI 株主優待が届きました。

FOOD&LIFE COMPANIはスシローを展開している企業です。 売上高No.1の地位を確立している回転寿司チェーンで、高品質なネタで顧客が定着しています。 株主優待は半額割引券ですが、使い勝手が良いのでとても人気です。

【4809】パラカ 株主優待が届きました。

パラカは時間貸し駐車場のサービスを展開している企業で、全国に2,000件、3万車室以上を構えています。 株主優待はクオカードが頂けますが、何よりの魅力は高配当金です。

【2153】E・Jホールディングス 株主優待が届きました。

E・Jホールディングスは、公共事業等を一貫体制で引き受ける総合建設コンサル業を生業としています。 官公庁向けで、環境や防災などの技術に秀でています。 株主優待はクオカードが頂け、配当金も高配当なので、非常にオススメできる銘柄です。

【3085】アークランド からあげ縁 – YUKARI -でテイクアウトしてきました。

からあげ 縁-YUAKARI-はアークランドサービスが運営しているブランドの一つです。 から揚げ専門店で、量り売りをしているテイクアウト専門店ですが、新ジャンルとして、からあげバーガーにも挑戦しましたが、残念ながら販売終了となりました。 からあげ弁当…

【7938】リーガルコーポレーション 株主優待が届きました。

リーガルコーポレーションは、紳士靴のビジネスシューズをメインに手掛けいます。 在宅勤務が多くなるにつれ、ビジネスシューズの市場が激変し、業績が悪化していきました。 株主優待は変わらず出ていますが、投資判断は慎重にご検討ください。

【2910】ロック・フィールド 株主優待券の贈呈(2022年)

ロック・フィールドはデパ地下に出店しているお惣菜屋さんです。 RF1、神戸コロッケなど合計6ブランドを展開しています。 株主優待はお惣菜券が贈呈されます。使い勝手が非常に良いので人気の銘柄です。

【7412】アトム 株主優待が届きました。

アトムは「にぎりの徳兵衛」や「ステーキの宮」を運営しています。 関東圏にはあまり展開していませんが、コロワイド系列の企業なため利用店舗はとても広いです。 配当金は出ていませんが、株主優待の魅力度はとても高いです。

【3222】U.S.M.H 株主優待が届きました。

ユナイテッド・スーパー・マーケットホールディングス(USMH)はイオン系列の企業です。 マルエツ・カスミ・マックスバリュ関東が統合して2015年に設立されました。 株主優待券は同スーパーで使用できる割引券で利便性は高いです。

【4348】インフォコム 株主優待が届きました。

infocomは医療業界や公共機関向けにITサービスを提供している企業です。 子会社がめちゃコミックを運営しているので、知名度は比較的高いと思います。 株主優待はめちゃコミックのポイントが貰えるようになり、利便性が格段に上昇しました。

【2927】株主優待 AFC-HD 株主優待が届きました。

AFC-HDは健康食品や化粧品を取り扱っている企業です。 株主優待は年々改悪傾向で、年間60,000円頂けていたのが20,000円まで下がってしまいました。頂けるものはカタログ掲載品になりますが、キッコーマンの野菜ジュースがイチオシです。

【7550】ゼンショーホールディングス 株主優待券が届きました。

ゼンショーホールディングスは外食の最大手の企業です。 売上高・店舗数共に国内No1の実力者です。 海外市場で見ても上位に君臨している化け物的な企業です。 株主優待・配当金は微々たるものなのが残念なところです。

【8101】GSIクレオス 株主優待が届きました。

GSIクレオスは繊維業と工業製品業を手掛けており、商社とメーカーの二つの顔を持ち合わせています。 株主優待は2020年に新設され、株価はうなぎ登り。更に配当金も増配を続け急成長している企業です。

【9319】中央倉庫 株主優待が届きました。

中央倉庫は、倉庫部門・運輸部門・国際貨物部門・ビジネスサポート部門の4部門に分かれて営業しています。 業績も非常に安定しつつ、利益率も見事な数字を叩き出しています。 株主優待はクオカードが頂け、配当金も安定しています。

【3397】トリドール 株主優待が届きました。

トリドールは元々焼き鳥居酒屋を運営していましたが、丸亀製麺を展開しだしてからは うどん専門店が主力となり成長していきました。 店舗数が多い。値段もリーズナブル。そして、美味しい。とても魅力的な企業です。

【3087】ドトール・日レスホールディングス パンの田島で株主優待を使ってきました。

パンの田島はサンメリーが運営しているコッペパン専門店です。2009年にドトール・日レスホールディングスの100%子会社化しました。 ドトールバリューカードが使えるので、株主優待でコッペパンを頂いてきました。

【9783】ベネッセホールディングス 株主優待が届きました。

通信教育の大手であるベネッセホールディングス。 進研ゼミ、こどもチャレンジ、たまごクラブ、ひよこクラブ。このあたりは知名度が非常に高いですね。 株主優待はカタログが送られてきます。種類が豊富なので選ぶのも楽しいです

【7085】カーブスホールディングス 株主優待が届きました。

カーブスは女性専用のフィットネスクラブで、30分健康体操が有名です。 ただ、健康体操というネーミングだと若い人は寄り付かず、メインはシニア向けの女性です。 コロナ過のフィットネスは大変な状況ですが、今後の業績に注視しましょう。

【9602】東宝 株主優待券が届きました。

東宝はTOHOシネマズを運営しているシネマです。 日本の映画業界のTOP3の1社ですが、興行収入に至っては他社と大きな差を広げています。映画事業だけでなく、不動産の活用も上手に経営しています。

【3543】コメダホールディングス 株主優待が届きました。

珈琲所コメダ珈琲店を運営している企業です。 名古屋発祥なので、モーニングにコーヒーを注文すると無料で食パンのサービスがあります。 名古屋の文化を全国へ発信している喫茶店でもあり、とても魅力的で応援したい会社です。

【8153】モスフードサービス 株主優待券が届きました。

モスバーガーを運営している会社で有名なモスフードサービスです。 ダスキンと資本・業務提携をしていますので、ミスタードーナツでも株主優待券が使用できます。 ただ、利回りは恐ろしく低いのが残念ですね。

【4668】明光ネットワークジャパン 株主優待が届きました。

明光ネットワークジャパンは個別指導塾のパイオニアです。 株主優待は3年以上保有すると1,500円のクオカードが戴け、配当金も高いことから高利回りが期待できます。

【7607】進和 株主優待が届きました。

進話は金属接合を主軸とした商社兼メーカーです。 特に自動車向けに強く、取引の8割を占めています。 株主優待はお米券もしくはお米5kが頂け、配当金も単体で3.7%と高利回りの部類になっています。

【7616】コロワイドおせち ネットで人気の「明月庵田中屋おせち」と比較してみました。

毎年注文しているコロワイド「豪華三段重」ですが、ネットで人気の明日庵「田中屋」華ぎんざのおせちも購入して比較してみました。 ハイコスパvs高級おせちの比較ですが、コロワイドが圧倒的に美味しく、値段に納得しました。

【9612】ラックランド 株主優待が届きました。

ラックランドは飲食店や食品の店舗を企画・設計する会社です。 一級建築士としての面もあり、一貫した店舗を作り上げてくれるでしょう。 株主優待は東北の名産品が頂け、非常に魅力的な内容となっています。

【3196】ホットランド 銀だこ福袋を株主優待で購入しました。

ホットランドが運営している銀だこの福袋はお得感満載です。 たこ焼き1舟引換券だけで元が取れますので、たこ焼きが好きな方にオススメです。 株主優待券も使用できるので、よりお得になります。

【3048】ビックカメラ 株主優待が届きました。

ビックカメラの株主優待と配当利回りは5%を超え、還元率は申し分ありません。 更に優待券も使いやすくおすすめの銘柄です。家電量販店のシェア争いは激しいですが、酒販に力を入れだしたビックカメラの行く末に期待です。