株の植え方。

運用スタイルは中長期です。株の成長・収穫の過程をお届けします。

株主優待-9月権利

【8153】モスフードサービス 株主ご優待券の贈呈(2020年)

モスバーガーを運営している会社で有名なモスフードサービスです。 ダスキンと資本・業務提携をしていますので、ミスタードーナツでも株主優待券が使用できます。 ただ、利回りは恐ろしく低いのが残念ですね。

【7616】コロワイド 株主優待でおせち申込(2020年)

コロワイドのおせちは非常に人気で、ネット通販はすぐに販売終了となってしまいます。 近くにコロワイド系列の店舗がある方はお店で申込をした方が確実です。 かっぱ寿司でも受付していますので、申込はしやすくなりました。

【5343】ニッコー 株主優待のクーポン券の贈呈(2020年)

陶磁器を販売しているニッコーの株主優待は高級食器です。 エクスクイジットの白さを追求した食器や色合い・デザインに富んだ作品も多数あります。 配当金はありませんが、株主優待の利回りは9%近いのが魅力です

【3069】JFLAホールディングス 獲得した株主優待(2016年~2020年)

JFLAホールディングスから頂いた株主優待の数々です。 最初のころはお食事券をメインで頂いていましたが、徐々にカタログ商品へとシフトしていきました。 2020年は揖保乃糸を頂きました。8月に到着すれば嬉しかったですが、9月着でした。

【5959】岡部 株主優待クオカードの到着(2020年)

岡部は東証一部上場の金属製品を製造しています。 建物を支えるための構造材であったり、仮設用の足場・型枠や自動車製品にまで事業を拡げています。 株主優待はクオカードが頂け、配当金への姿勢も高く魅力的な企業です。

【9612】ラックランド 株主優待カタログが届きました(2020年)

ラックランドは飲食店や食品の店舗を企画・設計する会社です。 一級建築士としての面もあり、一貫した店舗を作り上げてくれるでしょう。 株主優待は東北の名産品が頂け、非常に魅力的な内容となっています。

【9832】オートバックスセブン 株主優待券の贈呈(2020年)

オートバックスセブンは国内最大手の自動車用品を販売しています。 株主優待は有効期限なしのギフトカードが贈られますし、総利回りは8%台と非常に魅力的です。

【3069】JFLAホールディングス 株主優待カタログ品の到着(2020年)

JFLAホールディングスの株主優待はカタログから選択する仕様になります。 最大権利額は15,000円と高級食材まで選べますが、3,000円でも十二分に満足できるラインナップです。 ただし、権利を得られるのは500株からなのでご注意ください。

【3726】フォーシーズホールディングス 株主優待の贈呈(2020年)

フォーシーズホールディングスの株主優待は高級化粧品等が頂けます。 100株は除菌スプレーの素ですが、300株からは自社ブランドの化粧品等が頂けます。500株からは人気の炭酸ジェルパックです。

【2694】ジー・テイスト 株主優待券の贈呈(2020年)

ジー・テイストは700店舗近くを運営している外食企業です。 焼肉屋さかいが有名ですが、ここ数年の業績は芳しくありません。 株主優待券は、お食事券と割引券です。併用可能なので割引券も使い勝手は良いですよ。

【9728】日本管財 株主優待品の到着(2020年)

日本管財の株主優待はカタログ品から選ぶ方式です。 主に食料品を選んでいますが、普段では購入しないような高級な商品が多く、選ぶことが楽しいです。 今回は趣向を変えて琥珀だしに。料理がどのように化けるのか楽しみです。

【3372】関門海 株主優待券の贈呈(2020年)

関門海は格安なふぐを提供する「玄品」という店舗を運営しています。 玄コースは4,000円と破格の安さですが、安かろう、悪かろうではなく美味しい料理です。 内装もキレイでオススメなのですが、いかんせん客足が伸びません・・・。

【7918】ヴィアHD 株主優待券が到着(2020年)

業績不振のため、株主優待の商品交換を廃止し、お食事券(半額割引)の一本化となりました。 美味しいお店もあるのですが、業績が全くついてこず不遇の時代に突入しています。

【8207】テンアライド 株主優待のお食事券の贈呈(2020年)

テンアライドは居酒屋のチェーン店で天狗のブランドを展開しています。 店舗は首都圏に多く、居酒屋ランチやレストラン運営もしています。 株主優待券は使い勝手が良いのですが配当金が無配というのが不安要素です。

【3032】ゴルフ・ドゥ 株主優待ルアンルアンの贈呈(2020年)

ゴルフ・ドゥは中古ゴルフクラブの販売をする専門店です。 ゴルフ業界の経営は厳しく、多角化を含めてリラクゼーションサロンに手を出しましたが、数年後に撤退しています。 今後の事業がどうなっていくのか注視したいですね。

【7550】ゼンショーホールディングス 株主優待の贈呈(2020年)

ゼンショーホールディングスは外食の最大手の企業です。 売上高・店舗数共に国内No1の実力者です。 海外市場で見ても上位に君臨している化け物的な企業です。 株主優待・配当金は微々たるものなのが残念なところです。

【4679】田谷 株主優待券の贈呈(2020年)

田谷から株主優待券が届きました。 100株で年間4,400円分の商品・施術が受けられます。 ただ、業績は芳しくなく保有をするか否かの判断は難しいです。

【9728】日本管財 株主優待カタログの贈呈(2020年)

ビルのお医者さんとして名高い日本管財です。 メンテナンスに長けていることから、業界の中では抜群の信頼度を獲得しています。 株主優待も魅力ですし、配当金の継続性も安定しています。

【8005】スクロール 株主優待券の贈呈(2020年)

通販サイトを運営管理しているスクロールです。 長期保有特典が優秀で100株で3年以上保有していれば利回り10%です。 頂ける商品は食料品から化粧品まで多様のカタログから選べるのも嬉しいです。

【2705】大戸屋ホールディングス アンケート調査とお弁当券の進呈(2020年)

大戸屋とコロワイドの対立が激化しています。 ここ数年の大戸屋のイメージは悪くなっていますが、そこを付け込まれたのでしょうか? お互いが株主優待の拡充を挙げていて目の離せない戦いです。

【7522】ワタミ 株主様ご優待券の贈呈(2020年)

ワタミは過労死問題からブラック企業の代名詞となってしまいました。 しかし、2019年。離職率は10%未満(業種平均30%)と驚異の改善を達成しました。 株主優待も魅力的で利回りも5%を超えています。

【2594】キーコーヒー 株主優待詰め合わせセットの贈呈(2020年)

比較的に高価格帯なレギュラーコーヒーを販売しているキーコーヒーです。 東証一部のネームバリューは魅力的で、株主優待や配当金の利回りは少々寂しいものがありますが株主向け通販サイトの割引率は目を見張るものがあります。コーヒー好きの方。いかがです…

コロワイドアンケート 3,000円お食事券の贈呈(2020年)

コロワイドから大戸屋のグループ加入に賛成・反対のアンケートが届きました。 回答することによって3,000円分のお食事券がいただけます。 賛否両論はありますが、どちらが企業としてメリットがあるのでしょうね。

【8230】はせがわ 株主優待は九州特産品(2020年)

お仏壇のはせがわ♪のCMで有名な企業です。 ライフスタイルの変化からか、仏壇等の売上が芳しくなく、なんと通販サイトにまで販路拡大に乗り出しています。 果たして需要があるのか、どうなのか、今後の動きが興味深いですね。

【7616】コロワイド 株主優待の贈呈(2020年)

コロワイドはアトム、カッパ・クリエイト、レインズインターナショナルを傘下に持っている大きな企業です。 株主優待は1年間に4万円分のお食事ポイントと非常に人気の高い銘柄となっています。

株主優待のおせち コロワイドの3段重

2020年、本年もよろしくお願いいたします。 早速、コロワイドから3段重のおせちが届いたので食べてみました。 一段一段が非常に豪華で驚きです。 もちろん、味も素晴らしく良い新年のスタートです。

株主優待 マルシェのお食事体験記

マルシェのランチは非常に優秀です。 ステーキも美味しいですが、お店で仕込まれた手ごねハンバーグは逸品です。 780円と価格も抑えられているのも嬉しいですね。

【7524】マルシェ 株主優待券のお食事券が贈呈(2019年)

関西・東海を基盤としているマルシェです。 首都圏でも店舗はありますが、数が少ないので人気はあまりない銘柄です。 テイクアウトできる店舗もあるので住まいの条件によっては利便性は高いかもしれません。

【7819】SHO-BI 株主優待 自社商品の贈呈(2019年)

SHO-BIは化粧品や雑貨を販売している卸業者です。 2020年から創業時の名称である粧美堂に商号が戻ります。 株主優待は女性向けの商品がメインですのでお気を付けください。

【3153】八洲電機 株主優待のジェフグルメカードの贈呈(2019年)

八洲電機は日立系列の電気技術商社です。 半導体や水力発電、プラント等の大型規模の工事も請け負っています。 株主優待はジェフグルメカードで使い勝手が良いのも魅力的です。