株の植え方。

運用スタイルは中長期です。株の成長・収穫の過程をお届けします。

株主優待-2月権利

【3222】U.S.M.H 株主優待が届きました。

ユナイテッド・スーパー・マーケットホールディングス(USMH)はイオン系列の企業です。 マルエツ・カスミ・マックスバリュ関東が統合して2015年に設立されました。 株主優待券は同スーパーで使用できる割引券で利便性は高いです。

【2927】株主優待 AFC-HD 株主優待が届きました。

AFC-HDは健康食品や化粧品を取り扱っている企業です。 株主優待は年々改悪傾向で、年間60,000円頂けていたのが20,000円まで下がってしまいました。頂けるものはカタログ掲載品になりますが、キッコーマンの野菜ジュースがイチオシです。

【9602】東宝 株主優待券が届きました。

東宝はTOHOシネマズを運営しているシネマです。 日本の映画業界のTOP3の1社ですが、興行収入に至っては他社と大きな差を広げています。映画事業だけでなく、不動産の活用も上手に経営しています。

【3543】コメダホールディングス 株主優待が届きました。

珈琲所コメダ珈琲店を運営している企業です。 名古屋発祥なので、モーニングにコーヒーを注文すると無料で食パンのサービスがあります。 名古屋の文化を全国へ発信している喫茶店でもあり、とても魅力的で応援したい会社です。

【3048】ビックカメラ 株主優待が届きました。

ビックカメラの株主優待と配当利回りは5%を超え、還元率は申し分ありません。 更に優待券も使いやすくおすすめの銘柄です。家電量販店のシェア争いは激しいですが、酒販に力を入れだしたビックカメラの行く末に期待です。

【3557】ユナイテッド&コレクティブ 株主優待券が届きました。

ユナイテッド&コレクティブは、居酒屋「てけてけ」やハンバーガー「the 3rd Burger」を運営している会社です。 どちらも料理の美味しさを徹底的に追及しており、非常にクオリティは高いと思います。株主優待もお食事券が太っ腹な金額を頂けますので、魅力的…

【8278】フジ 株主優待が届きました。

フジは2022年に西日本マックスバリュと経営統合をしました。 そのため、イオンの子会社という立ち位置になります。 株主優待はネットスーパーのポイントが付与されますが、サイトのユーザビリティは低めです。

【9979】大庄 株主優待が届きました。

大庄は庄やを運営している居酒屋の大手チェーンです。 お寿司、カフェなどの業態を持ちつつ、自社の物流も構築しています。 業績は低迷していますが、アフターコロナでの業績回復に期待です。

【3548】バロックジャパンリミテッド 株主優待券が届きました。

バロックジャパンリミテッドはMOUSSYやAZULを運営している会社です。 若い女性を主ターゲットとしており、店舗スタッフも平均24歳の女性が働いています。 株主優待券・配当金の利回りは非常に高く、通販サイトでも使用できるので使い勝手は良いです。

【8233】高島屋 株主優待が届きました。

高島屋は首都圏や関西で展開している百貨店ですが、関西では圧倒的なブランド力を誇っています。 株主優待は10%割引カードが頂け、化粧品やデパ地下などで利用されるのに適しています。 専門店は対象外なのでご注意ください。

【9948】アークス 株主優待が届きました。

アークスは北海道、北東北に根付いた地域密着型の食品スーパーです。 北海道・青森県・岩手県の3道県ではトップシェアを誇っているほどで 地域住民に必要とされている企業なのがわ数字からも分かります。 株主優待は青森県産のりんご関連商品が頂けます。

【9979】満天酒場 株主優待でお食事

満天酒場は大庄グループが運営している居酒屋です。 毎日来られる、気軽に飲めるをコンセプトで、メニュー単価は非常に安価です。お酒の種類も豊富で、料理の質も良く、さらに安いと3拍子揃った大衆居酒屋です。

【9414】日本BS放送 株主優待が届きました。(2022年に廃止)

日本BS放送は、ビックカメラの傘下に入っている無料BS放送局です。 アニメやショッピング関連に強みを持っており、収益構造は盤石な数字となっています。 株主優待は残念ながら廃止され、配当金も高還元とは言えません。投資先としての魅力はかなり薄れてし…

【8167】リテールパートナーズ 株主優待が届きました。

リテールパートナーズは丸久、マルキョウ、マルミヤストアの3社の持ち株会社です。 それぞれ地域に根差したローカルスーパーで、地域に寄り添った商品展開をしています。 株主優待はお買物券かギフトカードが頂けますが、100株であればギフトカード一択です。

【3198】SFPホールディングス 株主優待券が届きました。

SFPホールディングスの主力は磯丸水産で、海鮮専門の居酒屋を展開したパイオニアです。 クリエイト・レストランツの傘下ではありますが、魅力な居酒屋ブランドをこれからも育ててほしいですね。

【3608】TSIホールディングス 株主優待券が届きました。

TSIホールディングスはマーガレットハウエル・MHL.・B'2nd・ナノユニバース等の有名ブランドを運営しています。 株主優待は20%割引券で、購入金額が高くなりがちのブランドなので恩恵は大きくなりそうです。

【3387】クリエイト・レストランツ 株主優待券が届きました。

クリエイト・レストランツは200を超えるブランドの飲食店を抱えています。 その背景には積極的なM&Aがあり、開発ノウハウ等を共有し相乗効果を図っています。 株主優待も使用できる店舗が非常に多く非常に人気の高い銘柄です。

【9946】ミニストップ 株主優待券が届きました。

ミニストップはイオン系列のコンビニエンスストアです。 ソフトクリームが代名詞だと思いますが、株主優待券はそれの無料交換券です。 店舗数が少ないのが欠点ですが、とても魅力的なアイス銘柄です。

【7520】エコス 株主優待が届きました。

エコスから株主優待券と引き換えたお米2kgが届きました。 本来の優待はエコスグループの食品スーパーで使える割引券なので、近隣にお店がある方は優待券で使用するのがオススメです。

【7611】ハイデイ日高 株主優待が届きました。

ハイデイ日高は中華食堂日高屋を運営している企業です。 ラーメン・餃子・炒飯などの中華料理がメインで、株主優待券もたくさん頂けますので、使い切るのが大変なほどです。

【2882】イートアンドホールディングス 株主優待が届きました。

イートアンドホールディングスは大阪王将を運営している企業です。 外食事業と食品事業の二本柱で展開していますが、食品事業の業績がとても良いです。 株主優待は自社PB商品かお食事券のどちらかが頂けます。

【3063】ジェイグループ 株主優待が届きました。

ジェイグループの株主優待は桐谷さん銘柄で有名です。 うなぎが食べられる「うな匠」や美味しい居酒屋「芋蔵」など、クオリティが高い店舗が多く魅力的な投資先です。

【4343】イオンファンタジー 株主優待が届きました。

イオンファンタジーは「こども」を主ターゲットにした事業展開をしています。 NHKとコラボしていたり、ボールプール等で遊べるアミューズメント施設を多数展開しています。小さいお子さんがいる家庭には必見の株主優待です。

【9740】CSPから株主優待が届きました。

CSP【9740】 CSPはセントラル警備保障株式会社の略称です。警備業界では3位に位置し、鉄道関連のサービスに強みを持っています。

【9945】プレナスの株主優待 お食事券が届きました。

プレナスはほっともっと・やよい軒が展開している企業です。 2022年を以て創業者によるMBOが実施され、上場廃止となります。 株主優待でお食事を楽しめていましたが、2022年2月期で終了となりました。

【3174】ハピネス・アンド・ディ 株主優待が届きました。

ハピネス・アンド・ディは宝飾品を販売しています。 株主優待は自社オリジナル商品や店舗・オンラインショップで使用できる優待券が頂けます。 品揃えも豊富なのでとても楽しい株主優待ですよ。

【7818】トランザクション 株主優待が届きました。

トランザクションはデザイン雑貨の企画販売を行っており、トレンドワークス等を展開している企業です。 株主優待はポケモントラベルセットやMOTTERUのエコバッグなど5,000円相当が頂けます。グッドデザイン賞も多く受賞しています。

【9861】吉野家ホールディングス 吉野家のお食事体験記

吉野家ホールディングスの看板ブランド、牛丼の吉野家でお食事をしてきました。 吉野家史上の最大ボリュームである「スタミナ超特盛丼2,040kcal」を満を持して注文。 牛豚鶏のオンパレード。2人でシェアするのがオススメです。

【3557】the 3rd Burgerで株主優待のお食事

theサードバーガーは、ユナイテッド&コレクティブが運営しているハンバーガーブランドです。 100%ビーフとふわふわのバンズ、神聖なお野菜が特徴で、とっても美味しいバーガーを堪能できます。 店内空間も居心地がとても良いです。

【3073】DDホールディングス 株主優待券が届きました。

DDホールディングスは非常に多くの飲食ブランドを手掛けています。 食を楽しませる試みは一級品でメディアにも多く取り上げられています。 株主優待も株式分割が多く実施され、100株保有の魅力が大きくなっています。