株の植え方。

運用スタイルは中長期です。株の成長・収穫の過程をお届けします。

【2207】名糖産業 株主優待のチョコ尽くし(2020年)

スポンサーリンク

f:id:chip_dale165:20210101161946j:plain

名糖産業(株)【2207】

商号名で何をしているか分かる企業です。

優待品で頂ける「ぷくぷくたい」は駄菓子屋で購入された方も多いのではないでしょうか。

どんな会社?

チョコレートが主力商品で、アルファベットチョコレート・アーモンドチョコレートは非常に有名かと思います。

飲料系では紅茶やココアも手掛けており、アイスクリーム等もスーパーで多く販売されています。

いちごフロート・コーヒーフロートも一度は見たことがあると思います。

名糖産業 いちごフロート

小さいころ実家の冷凍庫に入っていた記憶があります。今では手に取るのはスーパーカップ・爽・MOW(モウ)などが主力になってしまいましたが、なつかしさが感じられる商品ですね。

 

株式情報

株主優待は自社選定商品が頂けます。

配当金も出ていますので、それぞれを見ていきましょう。

株主優待

権利確定月:9月 年1回

保有数 株主優待
100株 ¥1,500
1,000株 ¥3,000
5,000株 ¥5,000

権利区分に応じて頂けるお菓子の量は変わりますが、100株が一番利回りがよくなります。

1,500円だとしてもお菓子であれば結構な量が頂けるので満足度は高めです。

利回り 

項目 金額 備考
1株 ¥1,488 2020年12月時点
100株 ¥148,800  
株主優待 ¥1,500  
配当金 ¥2,000  
利回り 2.35%  

総利回りは2%台と少々弱いですが、食料品メーカーということを考えると良い方かもしれません。

売上高を同業他社と比較すると、井村屋・中村屋あたりと拮抗していますが、株主優待の魅力も含めると名糖産業は楽しめる銘柄だと感じます。